皆さま、こんにちは!

IVYイラク事務所の片野田です。

 

既にご寄付をしてくださった皆さま、IVYの活動を応援してくださっている皆さま、いつもありがとうございます。

 

今日は、イラクのメディアがインタビューした避難民の少年をご紹介します。

 

避難民キャンプに住む14歳の少年、ムハマド君。

イラク全体で300万人いる避難民の方々の一人です。

 

 

彼の父親は、過激派組織ISの戦闘員として活動していました。

空爆で父親が殺され、ISの支配地から家族と一緒に逃れてきました。

 

ムハマド君は「ISに全てを壊された」と、泣きながら語ります。

16歳の姉は、父親にIS戦闘員と無理やり結婚させられ、赤ちゃんがいます。

 

「他の人から無実だとわかってもらえないので、彼は泣いています。

周りの人々は、お前はISの息子だ!といって責め立てるのです。

 

人々は、IS戦闘員の家族が抱える苦しみは考えず

ただ犯罪者として扱っています。」(動画のナレーションより)

 

重たい動画ですが、キャンプの様子もわかりますので

ぜひご覧になってください。

 

動画は、こちら

 

(画像は、Rudawの動画より)

 

イラクのキャンプに住む避難民の方々のために

ご支援をよろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ