READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

親子いっしょに、特別な時間を。ひとり親のご家庭を演奏会へ

親子いっしょに、特別な時間を。ひとり親のご家庭を演奏会へ

支援総額

1,687,500

目標金額 500,000円

支援者
63人
募集終了日
2018年12月25日
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2019年03月19日 18:30

眞鍋さん、坂本さん、さくらださん取材レポート【前編】

クラシック音楽は、決して「ぜいたく品」ではない。音楽との出会いは誰にとっても貴重なものであり、だからこそ、その機会も平等なものであってほしい。

 

日本フィルハーモニー交響楽団は、2018年11月、ひとり親のご家庭にコンサートの機会を届けるプロジェクト『勤労感謝の贈り物。ひとり親のご家庭を、オーケストラの演奏会へ』に挑戦しました。

 

クラウドファンディングはめでたく成立。

 

その後、間をあけず、第二弾プロジェクト『親子いっしょに、特別な時間を。ひとり親のご家庭を演奏会へ』をスタート。

 

社会的養護に関わる団体への寄付を募る「#こどもギフト」キャンペーンに参加する団体のひとつとして、再び“心の支援”の大切さを呼びかけました。

 

第二弾の資金募集も無事終了した今、「#こどもギフト」発起人のタレントたち3名が日本フィルのコンサートに趣き、改めて今回の取り組みについてお話を伺いました。

 

■参加者
#こどものいのちはこどものもの:眞鍋かをりさん、坂本美雨さん、ファンタジスタさくらださん
日本フィル:太田麻衣さん(ヴァイオリニスト)、山岸淳子さん(マネジメント)

 

左から、山岸さん、坂本さん、眞鍋さん、さくらださん、太田さん
※以下、敬称略 

 

 

聞き手:廣安ゆきみ(Readyfor)
編集:渡邊紗羅(Readyfor)
撮影:三ツ瀬友亮(Readyfor)

 

 


 

 

■子育てをしていると文化から遠のいていく……という危機感

 

ーーみなさん、普段からオーケストラのコンサートには馴染みがありますか?

 

眞鍋かをり(タレント):
私は今日、人生で初めてクラシックのコンサートを聴きました。本当に貴重な機会をいただいて、ありがとうございます。こどもギフトのプロジェクトなのに私がとても良い思いをしてしまって(笑)。

 

それにしても、やっぱり生で、というのはすごいですね。ひとつひとつ、こうやって作られるのか、ということが新鮮でした。

 

ファンタジスタさくらだ(タレント):
子育てをしていると、集中してひとつのことをする、ということがありません。1時間すら集中できない。だからコンサートに行こう、という発想になることもないし、正直、オーケストラは本当に遠い存在です。
 
太田麻衣(日本フィル、ヴァイオリニスト):
そうですよね。私も育児休暇を1年間とっていましたが、その間にも行きたいコンサートはたくさんあって。でも子育てをしているとなかなか家を開けられないし、「私だけお出かけしてもいいのかな」と気になってしまって。

 

外出する機会が「用意」されない限り、本当に家に引きこもってしまうと思います。
 
さくらだ:
子育てをしていて一番感じたのは、そんな閉塞感かもしれません。今まで大好きだった映画や音楽からも離れて、とてもストレスを感じたし、何より「文化から遠のいていく」という危機感をおぼえました。

 

だからこそ、子育てをする親にとって「お子さんと一緒にオーケストラに行く機会を提供する」というのは本当に素晴らしいアイデアだと思います。

 


 
太田:
その一例ですが、今では、さまざまなオーケストラが「0歳からのコンサート」というのを企画していて、日本フィルでも毎年3月に行っています。

 

子どもは、まだコンサートの内容がわからなかったとしても、「親と一緒にお出かけできた」という体験自体にも意味があると思うんです。
 
さくらだ:
大人みたいに、「誰がどこで何をした」というようなはっきりした記憶には残っていなくても、体験したことは消えないというか。どこかでふと思い出すこともありますよね。

 

 

 

坂本美雨(ミュージシャン):
今回の公演(2019年1月13日開催の「名曲コンサート」)のメインは交響曲『新世界より』でした。

 

第2楽章は、日本では『遠き山に日は落ちて』として知られているので、夕方の風景を思い起こす人が多いのかなと思うのですが、さくらだが「夕方というより昼間のイメージがする」って言っていたのが面白くて。

 

音楽って、人によって喚起されるイメージが全然違うから、親子でコンサートに来たら、「あれどういう風に思った?」なんて会話にも繋がるかなあって。今日も、うちの娘がいたら聞いてみたかったなと思いました。

 

眞鍋:
そういう思い出は、一生記憶に残りますよね。私自身は子供時代、こういった文化的なものに触れるチャンスが少なかったので、だからこそ自分の子供にはいろいろなものに触れてほしいという思いがあります。

 

 

■ゆとりのない生活の中でも、子どもに音楽を「体験」してほしい。
 
眞鍋:
今回はひとり親のご家庭に向けたプロジェクトでしたが、参加された家庭は、どういった動機で応募された方が多かったですか?
 


 
山岸淳子(日本フィル、マネジメント):
やはり、普段子どもにこういった体験をさせられないから、という声が多かったです。例えば、あるシングルマザーの方からはこんなメッセージをいただきました。

 

《自分が独身の頃、バブルの頃にはたくさんのコンサートに行っていたけれど、結婚して、さらに主人を亡くしてからは、そういう遊びは考えられなくなった。》

 

その方は、自身が若い頃に満喫した「音楽鑑賞の楽しみ」を子どもには提供できないのを残念に感じている……というよりも、残念に感じられるほどのゆとりもない状態だったそうです。そういった方々にとっては、子どもにコンサートを体験させてあげられる、思いがけない良いチャンスであったのだと思います。
 
また、お嬢さんと一緒にペアルックのようなおしゃれをしてコンサートに行き、ちょっと奮発してお茶を飲んで、一日楽しんで帰って来ました、という方もいらっしゃいました。コンサートの前後も含めた楽しい思い出として、心に残るものになったならば、私たちとしてもとても嬉しいです。

 

公演終了後の舞台を見学。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,500

お気持ちコース(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

8,000

【1組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット1組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

14,500

【1組の親子をご招待できます】+支援者様も演奏会にご招待

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・今回の音楽会のチケット1枚(A席相当。ご入場は小学生以上の方のみとさせていただきますので、ご了承ください)

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット1組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

16,000

【 2組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット2組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

21,000

【1組の親子をご招待できます】+支援者様も演奏会にご招待(ペア)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・今回の音楽会のチケット2枚(A席相当。ご入場は小学生以上の方のみとさせていただきますので、ご了承ください)

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット1組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

40,000

【5組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット5組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

80,000

【10組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット10組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

500,000

【法人様向け】貴社ロゴ掲載

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・日本フィル公式サイト内部に貴社のバナーを掲載

*サイト内のどこに掲載させていただくかは、別途個別にご相談させてください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

1,000,000

日本フィルが出張演奏会に伺います

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・日本フィル公式サイトに貴社のバナーを掲載
・あなたのご指定の場所に日本フィルの演奏をプレゼント
*ご指定の場所にて(都内は交通費込み、都外については要相談)。演奏者5名程度、演奏時間1時間程度、曲目等はご相談の上ご提案いたします。

※貴社にての演奏会ではなく、どこかの社会施設に「演奏を届ける」という形でのご要望も承ります(今回協力くださった社会団体と協力の上)。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

プロジェクトの相談をする