私たちの学校給食の活動に応援いただいている28人の方々、本当にありがとうございます。

学校給食は、新しく入学した子供たちも含め、170人ほどに対し、5日から開始しました。この学校給食を続けて行くために、皆様のご協力をお願いします。

 

私たちの会は、日本側はすべてボランティアで、レディフォー?も2人でやっておりましたが、頼みにしていたもう一人が家族の看病のために関われなくなって、松本がおそるおそる新着などあげている状況です。

実は、私はフェイスブックやツイッターなど、全く経験がありません。学校給食の呼びかけのレディフォー?のために始めましたが、どうしたらよいのかわからない状態です。

皆様、どうぞ、このページのシェアをお願いします。

 

バングラデシュは、現在、政治的なストライキが無期限で行われ、あちこちで暴動が起きています。都市部で経済発展が進み、貧富の格差が以前に増して大きくなり、混乱が長引いています。

宗教や、経済に関わりなく、同じものを一緒に食べる学校給食を広げていくことが、子供たちの健康と、教育環境の向上につながり、貧困からの脱出の手がかりになると確信しています。

平和につながる小さな一歩を、どうぞ応援してください。

 

新着情報一覧へ