プロジェクト概要

統合医療を活用した「美活~インナービューティ~」で内面から輝く。自分づくりを学ぶシンポジウムを台湾で開催したい!

 

はじめまして、一般社団法人JCA(Japan Culture & Health Association)の田島みわです。私たちは、"1年で10才若く美しい自分づくり"をモットーに、統合医療の普及および啓発活動を通じて、国民の健康づくりに貢献するために、各種セミナーやシンポジウム、プライベートスクールを開催しています。

 

これまで日本で2度開催した大規模シンポジウム、そこで行ってきたインナービューティーコレクションを、来たる2018年6月8日に650人規模で実施します。日本よりも統合医療(=健康=美活)に関心が高まっている台湾で、取り組み・考え方などを交流させ、優れているところを吸収し、日本へ展開できればと考えています。

 

2度の経験を生かし、人脈などを駆使することで、場所はもちろん、講演者などの手配まで進んでいますが、開催するための費用が100万円足りません。どうか皆様のご支援で私たちの背中を押していただけないでしょうか。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
シンポジウムではお話しさせていただく機会もあります

 

インナービューティーコレクションとは……統合医療のトリートメント施術であるリンパドレナージュやアロマトリートメント、アーユルヴェーダ等の施術と体質に合わせた徹底した食事指導を3ヶ月間受けることによって体幹を鍛え健康に綺麗に変化した姿を披露していくイベントです。

 

60日間の入院生活から見えた可能性。

 

統合医療という言葉はあまり聞きなれない言葉かと思います。私が統合医療と出会ったのは20代の頃です。よくある話かと思いますが、仕事からくるプレッシャーとストレス、間違ったダイエットを続け、婦人科系の病気を患いました。自らを省みずに走った結果の60日間の入院生活。そこで、色々な本を読み漁り、食事の大切さや生活習慣の重要性を初めて認識しました。

 

その中の一つが統合医療で、病気にならないための健康ケアというところに主眼を置いていることがとても新鮮でした。そして、自然療法の専門家にヒアリングして健康的な体と心の作り方を学び、それを元にオリジナルの健康メソッドも作りました。これを女性活躍支援で出会った同じように過度のストレスやダイエットで不調に陥る40代の女性たちに提供していったのです。

 

体調を崩す前、がむしゃらに仕事をしていた頃のなつかしき写真

 

統合医療「美活」で自信を取り戻す。

 

現在では、統合医療の専門ドクターや統合医療関係施術者などのご協力もいただき、統合医療の普及活動を目的としたシンポジウムやセミナー、プライベートスクールを開催しています。現在まで8年間続けてきたこの活動で、印象的だったのは、自信を取り戻していった60代後半の女性です。

 

仕事を終え、子ども達も独立。いざ自由の時間を手に入れると急に不安を覚えました。自分の存在意義を見いだせなかったのです。このまま年齢を重ね、心身の衰えを直視していくのかと悲しく思っていましたが、その気持ちを解決してくれたのがインナービューティーコレクションです。3か月の食事改善と統合医療の施術を受けるというモデル体験をしました。

 

正直、前半は体重は落ちない、サイズダウンしない、間食の数が減らないなど、とても苦しい思いをしましたが、短期間で20年前の自分を取り戻したかのような健康な体を手にしていました。ひとつのことをやり切ったという達成感、そして目に見えて結果がついてきたことはとても自信になりました。

 

この経験から、もっとチャレンジしたいという想いが強くなり、実は昔からの夢だった歌手デビューを果たしてしまったほどです。

 

3か月の努力をもってみなさん堂々とされています

 

日本の先行く台湾でシンポジウム開催。

 

統合医療とは、病気にならない体づくり(=健康)とともに、本来人間の持つ強さや美しさを取り戻すことができると思っています。そして、今回実施しようとしているのは、ここ2~3年で、統合医療への関心が顕著に高まってきている台湾でのシンポジウム開催です。

 

<シンポジウム詳細>

開催日時:2018年6月8日

開催場所:中国石油会館ホール(台北市)

集客人数:650名

▶プログラム

・台湾/日本の統合医療のドクターによるアンチエイジング講演

・台湾/日本の一般モデルによるインナービューティーコレクション

・文化交流を目的とした演目(日本・台湾両国の統合医療体験者の歌手によるパフォーマンスや日本舞踊パフォーマンスなど)

 

今回のシンポジウムのポイントは、大きく2つ。1つめは日本よりも統合医療に関心の高い台湾の、現在の健康ケア事情を習得する機会を得、日本に持ち帰って展開するということ。2つめは、台湾と日本の健康ケアの違いなどを含めた、インナービューティーコレクションのモデルさんの変化の在り方を感じることにあります。

 

当日のホールです

 

健康は自信になり、イキイキした人生をつくり出していきます。

 

私たちの活動の目的は、本当に単純で、統合医療をもっと多くに人に体験してもらいと思っています。生活リズムがどんどん早くなっていく昨今。仕事や人間関係からくるストレスも相まってか、突然、体と心の不調を訴える人が増えています。そんな現在にこそ、体調を崩してからではない、予防医学の重要性があるのではないでしょうか。

 

また、日ごろからのケアによって、美容にも影響を与え、自信を取り戻すきっかけにもなっていきます。突然、世界がその有用性に気づき変わっていくことはないでしょが、少しずつ世界に展開していきたいと思っています。

 

また、このインナービューティーコレクションという取り組みを通じて、自信を取り戻し、イキイキと人生を謳歌する人が増えていけばと願っています。その一歩をここから踏み出していきます。

 

真剣に話を聞く方々へ、ひとつの希望を
A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
体を内側から元気に、男女も関係なく多くの人に体験してほしいです

 

◇◆◇ご支援金の使用用途◇◆◇

皆様からいただいたご支援金100万円は以下のような内訳にて大事に使わせていただきます。

<内訳>

会場使用料:400,000円
人件費:300,000円
事務局運営費:200,000円
リーフレット印刷代:100,000円
計:1,000,000円