READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

子供達の生きる力を育む!~ダンスと教育の可能性~

ダンス教育振興連盟JDAC

ダンス教育振興連盟JDAC

子供達の生きる力を育む!~ダンスと教育の可能性~

支援総額

226,000

目標金額 300,000円

75%
支援者
17人
残り
43時間 15分
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(AllorNothing型)。支援募集は11月15日(金)午後11:00までです。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

体育の授業でダンスが必修化になり早7年!

 


 

今でも、

「なぜ教育にダンスが必要なの?」

と思う人は多いかもしれません。

 

じつは・・・

ダンス必修化の目的は、

子供達にダンスを上手くなってもらうことではありません!

 

では、学校でダンスを教えるのはなぜなのでしょう?

 

文部科学省の学習指導要領解説では、

ダンスについてこのように書かれています。

 

【ダンスは,創作ダンス,フォークダンス,現代的なリズムのダンスで構成され, イメージを捉えた表現や踊りを通した交流を通して仲間とのコミュニケーション を豊かにすることを重視する運動で,仲間とともに感じを込めて踊ったり,イメ ージを捉えて自己を表現したりすることに楽しさや喜びを味わうことのできる運 動である。】※文部科学省HP 中学校学習指導要領(平成29年告示)解説 保健体育編の168Pより抜粋(http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/1387016.htm)

 

この中に書かれている、

「表現」「仲間」「コミュニケーション」「楽しさ・喜び」 
このキーワードが、大切なポイントになります!

 

近年、

子供達の体力やコミュニケーション能力の低下が問題となっていますが・・・

 

ダンスは、

 

・運動が苦手な子でも、楽しく体を動かせるため、健康・体力向上につながる!

・仲間と作品を作ることで、コミュニケーションや協調性を育むことができる!

・自己を表現する楽しさや喜びを味わうことができる!

 

 

このように、ダンスを通じて豊かな人間性を育むことが
子供達の、 「生きる力」 にも繋がるんです!

 

私たちJDACも

子供達が

ダンスを学ぶというよりは
ダンスを通じて、何を学ぶかを大切にして、
日本の未来を担う大切な子供達の 「生きる力」ダンスで、輝かせたいと考えています!

 

ダンスを通じて

子供達の「生きる力」を輝かせるには

正しい指導方法で

教育的なダンスを教える事ができる指導者の存在が必要になります。

しかし、
例えば教育現場では、

指導者にダンスの経験がないこともあり、

ダンスの教え方がわからない!と困っている方が沢山いらっしゃいます。
そして、その中の多くの人は

 

「ダンスを教えるには、指導者自身が上手く踊れなければいけない」

と思っています。

 

本当にそうなのでしょうか?


例えば、

学校の先生は、体育の授業でバスケットボールやサッカーを生徒に教えています。
もちろん先生は、プロの選手ではないですし、もしかしたらその競技が苦手かもしれません。
しかしルールや目的、理論などを理解し、

正しい指導方法が分かっている為、教えることができています。

 

 

じつは、ダンスも一緒なんです!

 

例えダンスが上手く踊れなくても

目的や理論を理解し、正しい指導方法がわかっていれば

指導することができるんです!

 

JDACでは
「ダンスが上手く踊れなくても指導できる」をコンセプトに

スポーツ庁・厚生労働省の後援のもと、

ダンスの指導方法を学ぶ研修会を全国で開催しています!

 

この研修会には特徴があります。
それは、踊り続けるようなダンスレッスンとは違って、

ダンスの理論、指導マナー、安全対策などの座学

基本となる実技の両方を学びます!
踊らず学ぶ事は、指導方法を学べる研修会ならではの特徴です。

またもう一つの特徴として

鏡がない会場で研修を行います!
一般的なダンスレッスンに、鏡は必要不可欠。

しかし、この研修会では、学校などの鏡の無い場所でのダンス指導を想定している為
あえて同じ環境で実践的に学べるよう工夫しています。

 

実際のJDACの研修会に参加された方からは

「ダンスは難しいと思っていたが、楽しく学べた」

「すぐに現場で使えそうなので、生徒にも伝えたい」

「ダンスが苦手な子供達にも、楽しんで学べるような、指導方法のコツを学べた」

という嬉しい声も多く頂いています。

 

 

皆さんは、大人になった今でも
学校の先生をはじめ、部活の顧問やコーチ、習い事の先生など
指導者から教えられたことや、言われた言葉を覚えていませんか?

 

それほど、指導者が子供達に与える影響は大きいんです!

 

ダンスの指導者にも
学校の先生はもちろんのこと、

ダンススタジオで教えているインストラクター
スポーツジム、公民館や施設で教えている方など、沢山いらっしゃいます。

それぞれの場面において
指導者が子供達に与える影響は大きいため、
指導者の成長が子供達の成長に直結すると言っても過言ではありません。

 

JDACでは、ダンスの必修化が始まった2012年から

全国でダンスの指導研修会を始めました。

 

この活動を通して、

今まで延べ3万人以上の指導者と接し、私たちの想いや理念を伝えてきました。

 

しかし全国には、何百万人もの指導者がいます。

 

これからも、より多くの指導者に、

私たちの想いや理念を伝えていきたいのですが、まだまだ追いつきません。

 

そうした活動をしていく中で、

現場の指導者から多くの悩みや相談を受ける事があります。

 

 

「自分の指導方法が、正しいかどうかがわからない」

 

「他の指導者の教え方を見てみたい」


「他の指導者との、交流や情報交換の機会が少ない」

 

こうした問題を解決するにはどうすれば良いのか・・

 

新たな学びの場を提供できないか・・

 

試行錯誤した結果、

私たちは1つの策として、

 

ダンス指導者の為のコンクールを始めることにしました。

 

それが

「全日本ダンス教育指導者 指導技術コンクール」なんです!

 

 

 

普通、ダンスのコンクールというと
ダンスの技術やスキルを競うというイメージが強いですが、
このコンクールは

「ダンスの指導技術」を競うものになります。

 

そしてもう1つ、

普通のコンクールとは違ったところがあります。

 

それは・・・
ダンスなのに
踊らないんです!!


?????

 

「指導技術を競う?」

「ダンスを踊らない?」

 

一体どういうことなのか、ちょっとイメージしにくいですよね。

 

ですので、実際にコンクールではどんな事をしているのかをご説明したいと思います。

 

 

コンクールの出場者は、
全国から学校の教員、ダンススタジオやスポーツジムのインストラクター、

他にも保育士や学生など、様々な職業の方がいらっしゃいます。

 

そして出場者は事前に「指導案」を提出します。

 

指導案とは

・指導における目標やテーマ

・どのような場面で、どんな生徒に指導していくのか

・指導計画(指導の流れや時間配分など) をまとめたものになります。

 

さらには、

指導の上で大切にしたいことや評価基準、

「自分の指導を通して生徒がどのように成長してほしいのか」といったような、

考え方や想いをまとめた資料も提出します。

 

そうした資料選考や、ビデオ審査、
準決勝審査を経て、勝ち抜いた8名が決勝の舞台に上がります。


そしていよいよ

実際にステージの上で、ダンス指導を披露します。

 

「踊らないコンクール」と言ったのは、まさにここなんですが

会場にいる、観客や審査員を生徒に見立て、

自分の作った指導案に沿って、

ダンスの授業やレッスンの「模擬指導」を行っていくんです!

 

 ​​ホワイトボードや小道具を使ったり、

様々な工夫を凝らしながら行う為、
プレゼンテーションをしている、とイメージして頂くとわかりやすいかもしれません。

 

しかしながら、これはダンスの指導コンクール、

普通のプレゼンテーションとは一味違います。

 

例えば

「1・2・3はいっ!」

「一緒に手を叩きましょう!」

「みんなで一緒に、せーのっ!」

などと、指導者が観客に向かって声掛けし、
コミュニケーションを取りながら、観客をどんどん巻き込んでいきます。

 

 

さらに

「みんなで一緒にジャンプしますよ!」

「足踏みして、せーので、手を大きくあげましょう!」

といった掛け声によって、

観客も自然と模擬指導に引き込まれ、

声を出して反応したり、

座っていた方も立ち上がって、指導者の指示に合わせて動き出すんです!

そうやって、たちまち会場が、楽しく温かい空気に包まれていきます。

 

指導者にとっては、

演技ではない、実際の指導の様子を見てもらい、

観客の反応を直に感じることで、
リアルな指導の場となり、貴重な経験を積むことが出来ます。

 

また観客にとっても、
ただ見ているだけではなく生徒の立場になって体験する事で、

実際に授業やレッスンを受けている感覚になり、

より深く、その指導者の狙いや考え方を理解することが出来ます。

 

そう、

この大会は、

出場者と観客みんなで作り上げ、一体感を生み出す、
他にはない唯一無二の体験が出来るコンクールなんです!!

 

 

 

そして、このコンクールで優勝をした人には

なんと・・・・・!

 

「文部科学大臣賞」が授与されます!!!

 

 

ダンスの指導者が主役となり、賞を獲れるコンクールなんです!

 

 

もちろん、賞を獲ることは大変素晴らしいことなんですが、

指導者にとって大切なのは、

ただ競うだけの場ではなく、

このコンクールを通じて、指導者が抱える問題の解決に繋げる事!

 

つまり、

普段見る事がない、他の人の指導を見る事でお互いに学び合う!

 

多くの人の前で発表する事や、経験を積む事で自信に繋がる!

 

賞を獲ったり、他の指導者の活躍を見ることで刺激を受け、モチベーションが上がる!

 

出場している指導者はもちろんのこと

見ている側の指導者にとっても、

学びを深め、

自身のレベルアップに繋げる事ができるコンクールなんです!

 


コンクールに出場した指導者達は、

それぞれの現場に戻って、

この経験を活かし、指導方法を工夫しながら、

子供達にダンスの魅力を伝えていっています。

 

 

 

ダンスの指導が苦手だと言っていた学校の先生も、

今ではダンスといえばこの先生!と言われるぐらいになった人も沢山いらっしゃいます!

 

私たちJDACは
これからも、1人でも多くの子供達に

指導者を通じて、ダンスの力を届けていきたい!

 

指導者の成長が、
教わる子供達にとっての成長に繋がることを確信しています!

 

 

このコンクールは、2015年から始まり

今年で5回目の開催を迎えます!!

毎年順調に行われているなら

支援する必要はないのでは?と感じたかもしれません。

 

でも違うんです!

 

実は、このコンクール・・・

入場無料の教育イベントとして開催しているんです!!!

 

これは、

今までお伝えしてきたような、

ダンスがもたらす子供達への影響、指導者の重要性など、

ダンス教育の素晴らしさを、
より多くの方に、実際に見て、感じて、ご理解いただくためです。

 

さらに、

このコンクールでは

今までダンスを知らなかった人が見ても

ダンスの魅力を沢山味わってもらえるようにと

審査の他に、ダンスパフォーマンスタイムも設けています!

 

▼パフォーマンスタイムでは

青春全てをダンスに注ぎ、仲間と切磋琢磨して頑張っている高校生や大学生

▼それぞれの個性を持った子供達が、

踊る事を純粋に楽しみ、ダンスを通して、生き生きと成長している姿

▼さらに

人気プロダンサーや世界大会で優勝しているダンスチームなど

お越し頂いた観客の皆様や出場者の皆様にはぜひ

このパフォーマンスタイムも楽しんで頂きたいと考えております。

熱い想いを持ったダンサー達を、実際に見て頂く事で

ダンスで表現する楽しさやダンスが持つ力を

1人でも多くの人に届けたいという思いからです。

 

しかし・・・

これ程大きな規模のイベントを、開催するには

多額の運営費用がかかります。

 

会場費、照明、機材費、人件費、印刷、運搬費など、

合計で300万円を超える金額になります。

 

 

ちなみに、ご賛同いただいている企業様からは

主に商品やサービスのご協賛をいただいておりますが

こちらは入賞者への副賞や来場者特典として還元しております。

 

その為、運営費用は、ほぼ持ち出しの状態です。

今回のプロジェクトで皆様からご支援をいただいた費用は、

コンクール開催の運営費に充てさせていただきたいと考えております。

 

これまでお伝えしてきたように、

子供達にとって、

指導者は無くてはならない存在であり、

指導者の成長が、子供達の成長にも繋がることを確信しています。

 

 

だからこそ、

ダンス指導者が主役となり、

指導者自身が成長する場である、このコンクールを続けていく事で、

 

日本の未来を担う大切な子供達に、

踊る事だけを教えるのではなく、

ダンスの持つ可能性を広げ、

ダンスを通じて何を学ぶかを気づかせてあげる事で

「生きる力」を育んでほしい。

自分に自信を持ち、
自分自身のかけがえのない価値に気づいてほしい。

 

もしかしたら、

一回のイベントでは、私たちの想いや理念は全て伝わらないかもしれません。

 

だからこそ、

継続して開催することに大きな意味があると考えています。

 

普通のダンスイベントにはない魅力が沢山あるからこそ、

ダンスを知らない多くの人にも知っていただき、

ダンスの新たな可能性や魅力の発見、

価値向上に努め、ダンスで社会貢献をしていきたいと考えております!

 

これからも、このダンス指導者コンクールを、
入場無料のダンス教育イベントとして、
永続的に開催するため、
皆様、どうぞ温かいご支援をよろしくお願い致します。

 

JDACスタッフの藤原と申します!
ここまでご覧いただき誠にありがとうございます。
私達は、日々試行錯誤を重ね、開催に向けた準備を進めております。
1人でも多くの皆さんに、私たちの想いが伝われば嬉しいです!
皆様の、温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします!!

 

▼「第4回ダンス教育指導者指導技術コンクール」 文部科学大臣賞受賞者!!

 

▼コンクールダイジェスト

 

※ページ内の写真、動画は全て掲載許可を頂いております。

◆ 第5回 全日本ダンス教育指導者指導技術コンクール ◆

 

【 日 時 】
令和元年11月17日(日) 13:00~17:30

 

【 会 場 】
国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール
(〒151-0052東京都渋谷区代々木神薗町3番1号)

 

【 後 援 】

 スポーツ庁 /  厚生労働省 / 読売新聞社 / 東京都教育委員会 /
 渋谷区教育委員会  / 全日本私立幼稚園連合会 / 日本健康予防医学会 / 
 一般財団法人USF 他 ≪予定≫

 

【 観 覧 料 】

   無料


★コンクール→詳細はこちらから

 

★JDACホームページ→詳細はこちらから

 

・プロジェクトの終了要項

開催日時 

2019年11月17日13:00~17:30

開催場所 

国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール

URLhttps://nyc.niye.go.jp/

主催者     

一般社団法人ダンス教育振興連盟JDAC

イベント内容             

名称:第5回全日本ダンス教育指導者指導技術コンクール

URLhttps://www.jdac.jp/contest

ダンスの指導技術を総合的に審査し、優秀な成績を収めた者を表彰する。

また指導者同士の交流や情報交換、互いの指導法を見て学ぶ場とすることで、

ダンス指導者の資質・意欲向上と、更なるダンス教育の充実を図る。

内容としては、観客を生徒に見立てたダンスの模擬授業・模擬レッスンの審査、

ならびに有名ダンサーや高校ダンス部、キッズダンスなど様々なダンスパフォーマンス披露を行う。

もっとみる
プロフィール
ダンス教育振興連盟JDAC
ダンス教育振興連盟JDAC
私たちJDAC(ジェイダック)は、学校教育に導入された「ダンス」の普及・振興、そして「ダンスで社会貢献する」ことを目的に、様々な活動を行っています。 その1つとして、「ダンスが上手く踊れなくても指導できる!」をコンセプトに 、スポーツ庁、厚生労働省、教育委員会の後援のもと、日本で唯一、ダンスの指導方法を学ぶ研修会を全国で開催し、ダンスの指導者の育成を行っています。 ダンスを通じて、日本の未来を担う大切な子供達に、豊かな人間性、生きる力を育んで欲しいと考えています。 JDACではこれからもダンスの新たな可能性・魅力の発見や価値向上に努め、ダンスを日本の文化として定着させるべく活動して参ります。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

Ready for特別良席を確保!コンクールへ無料ご招待【3,000円コース】

■入場制限必至のコンクール。支援者様には良席を確保いたします。※本文記載の開催要項をご確認ください。
■JDACより感謝を込めてお礼メールをご送付
■コンクール後HPに、ご支援者様としてお名前もしくはニックネームを掲載(希望者のみ)
※掲載場所→JDACの公式HP:https://www.jdac.jp、その他SNS

※コンクールにお越し頂けない方には、当日写真をたくさん掲載した活動報告書(データ)をメールにてお送りさせていただきます。


*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、
リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月
このリターンを購入する

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ダンスやスポーツにぴったり!JDACオリジナルTシャツをプレゼント【5,000円コース】

■JDACオリジナルTシャツプレゼント(カラーはブラック・ブルー・ホワイト、サイズはS・M・Lの中から1つお選びいただけます)ダンスやスポーツにぴったりなドライ素材☆※ご希望カラー&サイズは先着順となりますので在庫切れの場合はカラーやサイズをご変更頂く場合がございます。※後日郵送致します
■入場制限必至のコンクール。支援者様には良席を確保いたします。※本文記載の開催要項をご確認ください。
■JDACより感謝を込めてお礼メールをご送付
■コンクール後HPに、ご支援者様としてお名前もしくはニックネームを掲載(希望者のみ)
※掲載場所→JDACの公式HP:https://www.jdac.jp、その他SNS
※コンクールにお越し頂けない方には、当日写真をたくさん掲載した活動報告書(データ)をメールにてお送りさせていただきます。
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、
リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月
このリターンを購入する

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

adidas人気商品!ライトスウェットパーカーorTシャツをプレゼント!【10,000円コース】

■adidasライトスウェットプルオーバーパーカー/Tシャツいずれか1つプレゼント
■JDACTシャツ(カラーはブラック・ブルー・ホワイト、サイズはS・M・Lの中からお選び下さい※ご希望カラー&サイズは先着順となりますので在庫切れの場合はご変更頂く場合がございます。※後日郵送致します。
■入場制限必至のコンクール。支援者様には良席を確保致します。※本文記載の開催要項をご確認下さい
■JDACより感謝を込めてお礼メールをご送付
■コンクール後HPに支援者様としてお名前orニックネームを掲載(希望者のみ)
※掲載場所→JDAC公式HP:https://www.jdac.jp
※コンクールにお越し頂けない方には、当日写真をたくさん掲載した活動報告書(データ)をメールにてお送りさせていただきます。
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、
リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※商品写真は adidasより許諾を得て掲載しています。

支援者
5人
在庫数
7
発送予定
2019年12月
このリターンを購入する

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

『認定ダンス指導員初級資格』が取得できる!「JDACダンス指導研修会Ⅰ」に無料ご招待!【20,000円コース】

■スポーツ庁・厚生労働省後援のダンス指導研修会にご招待&初級資格も無料発行!※HPより場所と日程をお選び下さい→https://www.jdac.jp/system/schedule
■JDACTシャツプレゼント(カラーはブラック・ブルー・ホワイト、サイズはS・M・Lの中からお選び下さい)※ご希望カラー&サイズは先着順となりますので在庫切れの場合は変更頂く場合がございます。※後日郵送。
■入場制限必至のコンクール。支援者様には良席を確保します。※本文記載の開催要項をご確認下さい
■感謝を込めてお礼メールを送付
■コンクール後HPに支援者様としてお名前もしくはニックネームを掲載(希望者のみ)
※掲載場所→JDAC公式HP:https://www.jdac.jp
※コンクールにお越し頂けない方には、当日写真をたくさん掲載した活動報告書(データ)をメールにてお送りさせていただきます。
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月
このリターンを購入する

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

人気商品!adidas×JDACコラボジャージorヘザーウィンドジャケットをプレゼント【20,000円コース】

■adidasウェア/ウィンドジャケットいずれか1つをお選びいただけます
■JDACTシャツプレゼント(カラーはブラック・ブルー・ホワイト、サイズはS・M・Lの中から1つお選び下さい)※ご希望カラー&サイズは先着順となりますので在庫切れの場合変更頂く場合がございます。※後日郵送。
■入場制限必至のコンクール。支援者様には良席を確保致します。※本文記載の開催要項をご確認下さい
■JDACより感謝を込めてお礼メールを送付
■コンクール後HPに支援者様としてお名前もしくはニックネームを掲載(希望者のみ)
※掲載場所→JDACの公HP:https://www.jdac.jp
※コンクールにお越し頂けない方には、当日写真をたくさん掲載した活動報告書(データ)をメールにてお送りさせていただきます。
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※商品写真は adidasより許諾を得て掲載しています。

支援者
2人
在庫数
27
発送予定
2019年12月
このリターンを購入する
プロフィール
ダンス教育振興連盟JDAC
ダンス教育振興連盟JDAC
私たちJDAC(ジェイダック)は、学校教育に導入された「ダンス」の普及・振興、そして「ダンスで社会貢献する」ことを目的に、様々な活動を行っています。 その1つとして、「ダンスが上手く踊れなくても指導できる!」をコンセプトに 、スポーツ庁、厚生労働省、教育委員会の後援のもと、日本で唯一、ダンスの指導方法を学ぶ研修会を全国で開催し、ダンスの指導者の育成を行っています。 ダンスを通じて、日本の未来を担う大切な子供達に、豊かな人間性、生きる力を育んで欲しいと考えています。 JDACではこれからもダンスの新たな可能性・魅力の発見や価値向上に努め、ダンスを日本の文化として定着させるべく活動して参ります。

あなたにおすすめのプロジェクト

ここには仲間がいる。病気や障害と闘う子供の手形10万枚を世界へ

Hand Stamp Art ProjectHand Stamp Art Project

#子ども・教育

累計支援者数
11人
継続会員数
1人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする