READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

jeema |心を動かし生きる人、自分らしく生きる人を増やしたい!

 jeema (東屋 広子)

jeema (東屋 広子)

jeema |心を動かし生きる人、自分らしく生きる人を増やしたい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月15日(金)午後11:00までです。

支援総額

66,000

目標金額 1,000,000円

6%
支援者
15人
残り
20日

応援コメント
橋田祐理子
橋田祐理子21時間前ジーマを勝たせます!!ジーマを勝たせます!!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月15日(金)午後11:00までです。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

●生きづらかった経験から「自分らしく生きる人を増やしたい!」

 

初めまして、エネルギーを描くアーティストjeema 東屋広子と申します。その場、その時、お相手のエネルギー、視えないものを感じて絵を描いています。自身の経験から、もっと自分らしく生きる人を増やしたいと思うようになり、お相手の本来持つエネルギーを描き、本来の姿など感じたことをお伝えしています。

 

私は小学生くらいまでは人影に隠れ、大人しく一人で遊んでいたような子供でした。周りに合わせて生き、人との違いは隠して大人になり、気づいた時には感動のない日々を過ごしていました。辛く悲しいことに耐え痛みを感じないよう生きることで、同時に楽しく嬉しいことも感じられなくなっていたのです。

 

人との違い、社会の常識や当たり前、そんな枠に囚われず、一人一人みんなが違い凸凹があるからいい、そんなならさない社会や生きやすい社会を「表現すること」を通してつくりたい。そう考える中いただいたパリでの出展のお話し。

 

さまざまな枠を超えて人と繋がり、表現者と繋がり、自分らしく生きる切っ掛けや場づくりを目指す一つの切っ掛けとして、海外での出展並びにその場に足を運ぶため必要な100万。大金です。それでも、個人的な夢だけでなくより良い社会にしていくための挑戦にご支援頂けないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●jeema

 

高校で美術全般(最終的にはデザイン)を学び、職に生かさないまま結婚&出産し二児の母に。下の子が一歳になったのを機に社会復帰し、生き方を変える気づきから退職。

 

2017年 jeema 始動(アクセサリ制作販売)

2018年 アクリル画を描き始める

2020年 大きく描く夢を実家の壁で具現化

    (『龍』下記写真)

2020年 お相手のエネルギーを感じて絵にする

    (『貴方を感覚で描きます』下記写真)

 

Face book

Instagram

 

 

 

 

 

【突然のパリ出展】

 

ある日、SNS上に発信している絵を見られた方より、ご挨拶と共に出展依頼のご連絡を頂きました。前々から国内外で活動したいと願っていたものの、今まで個展の経験もなく、絵を描き始めたばかりで活動の幅も狭いのにいきなりパリ?!との戸惑いがありました。

 

それでも経験や技術は横に置き、チャンスを掴んでもいいのでは?!何より挑戦したい!と思い夢への一歩として踏み出すことを決め、2020年12月に出展手続きを済ませました。  

 

 

 

 

少しわたし自身のことをお話しします

 

 

【転機】

 

2児の母として下の子が一歳になったのを機に働きはじめ、家事・育児・仕事に日々向き合っていた数年前。すぐにあれもこれも手が届かなくなりました。自分のことより子供や家事や仕事が当たり前。そんな頑張る日々とは裏腹に現実は悪くなる一方。それがなぜなのかがわかりませんでした。

 

その内、なんの為に頑張り、誰の為に一生懸命なのかを自問自答する様になり、毎朝出勤前に子供たちの前で泣き、人に辛い気持ちを吐露しては泣く精神的にボロボロな状態にもなりました。頑張ればがんばるほど人間関係は悪くなり、体調も崩していったのです。

 

そんな数年を過ごしたある時期、様々なことが一度に起こったことで限界に達し、これ以上頑張れない、これ以上もう頑張らない、と、こんなに頑張っても悪化するだけなら頑張るのをやめる!の境地に至ったのが、心や感覚を大事に生きるようになり、生き方を変える切っ掛けとなりました。

 

ここから、いつかの私の様に「一生懸命生きているのに苦しくなる一方」「何のために誰の為に頑張っているのかわからない」「自分らしく生きたいけど自分らしさって何だろう」そう考えている方にとっての、生きやすくなる、自分らしく生きる切っ掛けになりたいと思うようになりました

 

 

 

【エネルギー=魂】

 

わたしが10代の時に母は他界。なぜ人は生まれ何のために生きるのか、それまでの母の生きた証や感情やあらゆるものは何処へいくのか。そんなことを考えながら悲しみに暮れ、1人物思いに更けていたある日、突然母を近くに感じたことで安心感を覚え、人は体が亡くなっても生き続ける存在で、人は魂の存在なんだと確信しました。

 

 

 

【絵を描く切っ掛け】

 

学生時代に絵の基礎を学ぶもかすことなく生きてきましたが、大きく絵を描きたいと思うようになり実家で壁を眺めてると描きたくなった『龍』(実家の壁に描いた『龍』(2020.4制作)

 

 

 

 

同月には以前から興味のあったお相手のエネルギーを絵に描くことを、そもそもエネルギーを感じられるのか?描けるかもわからないまま『貴方を感覚で描きます』と題し告知。遠隔で描かせて頂きましたが、全て異なる絵とご感想からも、魂の性質をキャッチして描けていると自信が持てました。『貴方を感覚で描きます』の一部(2020.4~制作)

 

 

 

『貴方を感覚で描きます』を受け取られたご感想

 

・ずっと前からそこにあったように あっという間に部屋に馴染む「私」の絵(J.S様)

 

・よく勘違いされる密かな特徴を細かく読みといてくれて本当にビックリ。心の奥の魂が喜んでいるのを感じました。くねくねフラフラ思うがままに生きようと改めて思えて勇気が出ました。(H.S様)

 

・絵とメッセージどれも私の心の奥に深く染み渡りました。透きとおった水が確かにじわじわーっと心全体に隙間なく染み渡っていくように似たものを感じた気がしています。絵に負けないよう使命を大切にそして自由さと楽しさを大切に頑張って行こうと思います。(K.T様)

 

・自分が自分をイメージしていたのと違い!?と思いましたが、東屋さんの受け止めはこうなんですね。ですが見れば見るほどに、愛着が湧いてくる!!不思議な絵(Y.N様)

 

・思うに、少し現実のわたしとは違っていると思いますが、こういう一面もあるのかな?と思って、毎日見させて頂きます。(H.N様)

 

・書いてほしいと思ったのは、玄関に置く絵が欲しく、ひろさん(jeema)の絵のパワーがよかったから。受け取った時は、私のイメージなんだなぁ、なんかちがうなぁ。自分じゃわからんもんだなぁ。(Y.K様)

 

・絵は好きで、家に飾りたい絵をぼんやり探してたのですが、なかなかこれだ!とピンとくる絵に出会ってなくて...たまたまひろこさんの絵を見かけて、綺麗な色使いや絵の全てが直感的に好きだ―!!と感じて、絵を描いて頂くことをお願いしました!!絵を見て感じることは、絵にパワーがあること!!絵を飾って毎日見ていると、この絵に勇気をもらう日があったり、自分を見つめ直す助けになったり...絵が感じさせてくれる事が多くて、ホントにこの絵を書いて頂いて、良かったなーと感じます。ひろこさんの絵の持つ力が、多くの人の元に届いて、広子さんの絵の魅力を感じ、喜びにつながっていくと私も嬉しいです。(H.T様)

 

・凄くキレイな色使いとタッチに、なんだかそんなふうに自分を表現していただいたことがとっても嬉しかったです。私の好きな色を沢山使ってあって、自分の鏡のように感じたのとこんなふうにキレイなタッチで表現されたからこそ、いつもそうでありたいと思いました。部屋の見える場所に飾って毎日見てます。人それぞれの個性と、本質を受け取り、それを絵で表現されているのかなーと思いました。それぞれ色使いや、タッチが違うことから、ひろさんが相手のエネルギーを受け取りそれを表現している作品なのかなって思っています。他の人とまたく違う雰囲気の絵が来て、おーすごいって思いました。(M.T様)

 

 

 

【プロジェクトの先に思い描くもの】

 

一人一人みんな違う

 

みんな違う、とみんなが知っています。でもどこかで、誰かと同じことがよいこと、同じことができて当たり前と思っている。だからはみ出さないように生き、何でも平均点以上を目指す。そんな世の中になってないだろうか?

 

凸凹があるからいい。秀でたものを抑え隠すのではなく、苦手なことに必死になるのでもなく、互いに助け合うことができるならこの世の中はもっと愛に溢れると思っています。

 

表現することを通し

 

全ての人は生み出す力を持っている。無限の力を持って生まれていると思っています。その本来の自分に還るだけ。本来の ” 生み出すこと ” ができる人に還る人を増やすこと。自ら生み出す感覚を掴むため、アートや表現することを通して見つける切っ掛けをつくっていくことを思い描いています。

 

自由な発想で、遊び感覚で、枠に囚われず、正解がない。

 

人目を気にすることも正解を探すこともない。難しく考えることもこうしなければならないもない。生み出すことを体感していくことで、気づけば自分を主体に生み出すことが楽しく当たり前になっている。生み出すとは自分の人生を自分で力強く決めていけると言うこと。それは生きていく上での幸福につながると信じています。大人も子供も一緒になって生み出す楽しみを連鎖させていく、そんな学びの場をつくりたい。

 

繋がり

 

今、多くの繋がりを持ち始め、思いが少しずつ膨らみ始めています。このクラウドファンティングも一つの切っ掛けで、それはパリでのアートフェア出展を決めたからでもあります。地域や国を限定することなく、繋がりによって広がりを持つことができるからこそ、さまざまな方、さまざまな表現者と繋がり、一人では成し得ないことも成し得てしまうかも知れない。と目論んでいます。

 

 

 

 

●プロジェクトの内容

 

ご依頼頂いたのは2022年10月21日~23日にパリのカルーゼル・デュ・ルーブルで行われるSalon Art Shopping Parishttps://www.artshopping-expo.com/への出展です。

 

出展してみたい。でも資金力がない。じゃあ諦める?そんな頭の中のやり取りとは裏腹に、どうしたいか?の答えは一つでした。今できないことを選択して次いつ来るかわからないチャンスを逃すのか、今できることを選択して色んな可能性を信じるのかどちらも選べるなら後者を選択したい。そして自分の可能性だけではなく人を頼り繋がる可能性に挑戦する為にも、クラウドファンティングの挑戦を決めました。

また、この機会に芸術に触れ空気感を肌で感じるため、出展費用、渡航費用に加え滞在費用も含めました。

 

 

 

【リターン】

 

・応援コース

・全力応援コース

・全力応援作品コース

 

※お礼メッセージと活動報告、可能な限りのライブ配信は全てのコースに

 +オリジナルハガキのお礼のご挨拶

 +パリ出展作品ハガキ送付 or 絵を描く権利

をご用意しました。

 

 

 

【利用内訳】

 

出展費・画材費・送料     508,000

READYFOR利用手数料     132,000

渡航・宿泊費      310,000

リターン諸経費          50,000

――――――――――――――――――――

計          1,000,000

 

 

※ハガキ制作依頼先

 写真撮影 :写真家 桑島康司さま

 ハガキ制作:株式会社トーカンエクスプレス

       代表 川原猛さま

 

 

 

 

【イベントの遅延や中止について】

 

※何らかの影響で遅延の可能性が出た場合

コロナなど、いつ何が起こるか分からない。そんな場合でもまずは変わらぬ遂行に向けての準備をしていきたいと考えています。また、ご支援頂いた方々への進捗状況なども都度ご報告させて頂きます。

 

※中止になった場合の資金の代替用途

中止の可能性も考えた時、表現者との交流の場としてアーティスト集団での共同出展を想像してわくわくしてしまいました。詳細は万が一になった時に改めて考え、ご支援頂いた方々へ発信したいと思います。

 

 

 

 

●思い

 

成し遂げたいことがある

 

産み出した作品が誰かや何かに

評価されることが目標じゃない

世界中の人の魂を揺さぶることが

自分の使命だと思ってる

そしてそれが

自分の魂を揺さぶることでもある

 

そのために世界へ羽ばたくんだ

どんなに鼻で笑われても

わたしはそこを目指してやる

どんなに無謀だと思われても関係ない

わたしはわたしの魂のまま生きるんだ

 

わたしには目的がある

そのためにできない理由は考えず

そのために今できることを探すんだ

必ず夢を叶えてやる

 

 

 

 

 

個人的な夢は誰かの夢でもあるかも知れない。そんなことも思っています。

応援よろしくお願い致します!

 


 

【プロジェクト終了要項】
●運営期間    
2022年10月21日~10月23日

●運営場所    
東屋広子の実家宅

●運営主体    
プロジェクト運営者本人:東屋広子

●運営内容詳細    
パリのルーブル美術館と繋がっている地下のCarrousel du Louvre(カルーゼル・デュ・ルーブル)で行われるSalon Art Shopping Paris(アートフェア)へ出展するための出展費、渡航費、画材購入等へ充てます。

●その他    
・パスポート:渡航計画に余裕のある場合は来所を控えるよう、パスポートセンターでの協力依頼がある為、支援募集終了までの取得は考えておりませんでしたが、取得自体は可能かと思います。
・PCR検査:フライト出発72時間以内に実施した証明書の提出は直近での対応となります。
・誓約書:7日間の自主隔離及び終了時のPCR検査実施等に関する誓約書の提出

 

プロフィール

 jeema (東屋 広子)

jeema (東屋 広子)

エネルギーを描くアーティスト 本来の魂の輝きを見つけ、自分らしく自由に生きる人を増やしたい アートを通し、その切っ掛けをつくることができたなら本望です

リターン

3,000


alt

応援コース|お礼メッセージと活動報告

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000


alt

応援コース|Ⅱ.お礼メッセージと活動報告

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000


alt

応援コース|Ⅲ.お礼メッセージと活動報告

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

30,000


応援ハガキコース|オリジナルハガキにてお礼送付

応援ハガキコース|オリジナルハガキにてお礼送付

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
(送付不要な方はお知らせ下さい)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

30,000


応援作品コース|ハガキ3枚セット

応援作品コース|ハガキ3枚セット

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
・オリジナルハガキ3枚セット(パリ出展作品)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

50,000


応援ハガキコース|Ⅱ.オリジナルハガキにてお礼送付

応援ハガキコース|Ⅱ.オリジナルハガキにてお礼送付

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
(送付不要な方はお知らせ下さい)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

50,000


全力応援作品コース|絵を描く権利

全力応援作品コース|絵を描く権利

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
・オリジナルハガキ3枚セット(パリ出展作品)
・『貴方を感覚で描きます』F3号(273×220)
  遠隔で貴方のエネルギーを感じ絵にします

注意※お顔をお知らせ頂ける方に限らせて頂きます
   先ずはハガキを送付させて頂き、改めて絵の対応をさせて頂きますことを予めご了承下さいませ

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

100,000


応援ハガキコース|Ⅲ.オリジナルハガキにてお礼送付

応援ハガキコース|Ⅲ.オリジナルハガキにてお礼送付

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
(送付不要な方はお知らせ下さい)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

100,000


全力応援作品コース|Ⅱ.絵を描く権利

全力応援作品コース|Ⅱ.絵を描く権利

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
・オリジナルハガキ3枚セット(パリ出展作品)
・F10号(530×455)以内のご希望サイズで絵を描かせて頂きますが、『貴方を感覚で描きます』F3号(273×220)をご指定して頂くことも可能です。

注意※『貴方を感覚で描きます』F3号(273×220)をご希望の方はお顔をお知らせ頂ける方に限らせて頂きます
  ※先ずはハガキを送付させて頂き、改めて絵の対応をさせて頂きますことを予めご了承下さいませ

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年6月

300,000


応援ハガキコース|Ⅳ.オリジナルハガキにてお礼送付

応援ハガキコース|Ⅳ.オリジナルハガキにてお礼送付

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
(送付不要な方はお知らせ下さい)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

300,000


全力応援作品コース|Ⅲ.絵を描く権利

全力応援作品コース|Ⅲ.絵を描く権利

・お礼のメッセージ
・活動報告レポート
・オリジナルハガキでお礼のご挨拶
・オリジナルハガキ3枚セット(パリ出展作品)
・F30号(910×727)以内のご希望サイズで絵を描かせて頂きますが、『貴方を感覚で描きます』F3号(273×220)をご指定して頂くことも可能です。

注意※『貴方を感覚で描きます』F3号(273×220)をご希望の方はお顔をお知らせ頂ける方に限らせて頂きます
  ※先ずはハガキを送付させて頂き、改めて絵の対応をさせて頂きますことを予めご了承下さいませ

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年6月

プロフィール

エネルギーを描くアーティスト 本来の魂の輝きを見つけ、自分らしく自由に生きる人を増やしたい アートを通し、その切っ掛けをつくることができたなら本望です

あなたにおすすめのプロジェクト

永青文庫の新たな挑戦。文化財修理プロジェクト第1弾|「黒き猫」他

永青文庫永青文庫

#伝統文化

90%
現在
9,050,000円
寄付者
627人
残り
13日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする