カンボジアの高山良二です。こんにちは。

 

9月15日(木)に愛媛県で地雷についてのワークショップと帰国報告会を開催します。

都合により平日になりますが、皆様ぜひご参加ください。

 

 

 

【地雷について知ろう!ワークショップ&高山良二帰国報告会 in 愛媛】

9月15日(木)10:00~12:00

 

★プログラム★

 

■カンボジアの地雷を知ろう!ワークショップ

元自衛官で地雷処理専門家としてカンボジアで活動する高山良二が

デマイナーと呼ばれる地雷除去を担う隊員の1日を紹介。

どうやって地雷を発見し、安全化するのか?実際に金属探知機や

ヘルメット、重いプロテクターを用いて、参加者のみなさんに

体験してもらいます。

このような戦後処理を模擬体験することで、平和の尊さについて

考える機会にしませんか?

 

地雷という重いテーマですが堅苦しい雰囲気はなく、高山と参加者さん

の笑顔あふれるワークショップですので、ぜひお越しください!

地雷の村出身の留学生もWSに参加します!

 

■IMCCD活動地のタサエン村に5か月間滞在したインターン生、

金城さん(広島大学)による発表。IMCCD日本語学校で先生を

した経験、高山の地雷除去に同行した話、村の貧困の現状など、

大学生の目線からレポートします。

 

■カンボジア地雷処理の活動報告(高山良二)

 

【会場】愛媛県松山市三番町6-4-20

コムズ(松山市男女共同参画推進センター)5F 会議室

http://www.coms.or.jp/access/index.htm

【対象】どなたでも (予約不要)

【参加費】無料

 

■終了後には交流会(ランチをご一緒に!)も予定しています。
*ランチ代600~700円程度は実費になります。
 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ