クラウドファンディングを開始してからちょうど24時間が経過しました!

 

今回のプロジェクトは、これまでに前例がないだけではなく、さらに一般の方にはなかなか知られていない「深名線」「沼牛駅」を中心とした取り組みなため、“まったく支援が得られないのでは・・・”と不安のスタートでした。

 

まだまだ多くの方々にこのプロジェクトを知っていただかなければなりませんが、スタートから24時間で目標額の約1割まで「まずは」到達することができたことは、大きな一歩であると認識しております!

 

本日(6月1日)付、北海道新聞社さんの朝刊全道版(全エリア版)にて、『沼牛駅舎修繕へ ネットで資金集め開始』の記事を掲載していただきました。(詳しくは紙面もしくはウェブ版をご覧ください)

 

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0276791.html

 

道新紙面

 

今回の『北海道木造駅舎保存プロジェクト』の実現のため、より多くの皆さまにまずは取り組みを知っていただけるよう、引き続き皆さまのご支援ご協力の程よろしくお願いいたします!

 

 

 

新着情報一覧へ