みなさんこんにちは。春日野音楽祭事務局です。

 

春日野音楽祭では、ジャンルも世代も様々なグループの方々が100組以上、二日間にわたって奉納演奏を繰り広げてくださいますが、9/19(月祝)16時~のフィナーレでは、メイン会場である登大路園地(のぼりおおじえんち)に集まって頂き、音楽でひとつになるフィナーレ「奉納大合奏・大合唱」を実施します。

 

昨年10月に実施したプレイベントのフィナーレ会場

 

 

巨大編成の吹奏楽である「春日野音楽祭スペシャルバンド」を中心に、当日参加の演奏者の皆さんや、飛び入り参加も含む合唱参加の皆さんとで、一日限りの大合奏で御蓋山に演奏を奉納します。

 

演奏予定曲は「宝島」「上を向いて歩こう」「風になりたい」「さだまさしメドレー」の4曲。

 

スペシャルゲストとして、”なにわのモーツァルト”キダ・タローさんと、サクソフォン奏者の雲井雅人さんをお迎えし、一緒に演奏にご参加頂きます。

 

左:キダ・タローさん、右・雲井雅人さん

 

また、当日夜、春日大社本殿前林檎の庭にて特別奉納演奏を行っていただく出演者の皆さん(ウイリアム・アッカーマン with トッド・ボストン
Special guest:押尾コータロー(ギター)、三橋貴風(尺八))が、フィナーレにも登場する予定です!

 

-------------------------------------------

奉納大合奏にご参加の皆さんには楽譜を当日貸し出し、9月19日の13時半よりメイン会場にてクリニックを行います。

 

吹奏楽指導者の福島秀行さん、合唱指導者の上司直子さんに進行頂き、みんなでひとつのアンサンブルをつくります。

 

また、当日だけのご参加では不安な方に、9月11日(日)13:00より事前練習会を実施いたします(ご希望者のみ)

お申込みはこちらから。

 

もちろん当日参加もOK、歌える方は皆さん歌で参加頂き、音楽祭のフィナーレを全員参加で盛り上げていきたいと思いますので、たくさんのご参加をお待ちしております!

 


 

 

新着情報一覧へ