明けましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととKick Ebola Out Japan一同よりお慶び申し上げます。

2014年12月31日、無事に私たちKick Ebola Out Japanの立ち上げたクラウドファンディングが成立いたしましたので、改めてこの場にてご報告させていただきます。ありがとうございました。

私たちの2015年は、みなさまからお預かりした支援金によって、現地ギニア・シエラレオネへSARAYA様提供の薬用石鹸を輸送することから始まります。また、現地医学生との連絡を重ね、今現在必要な支援は昨年と変わりないかを確認し、迅速に行動して参ります。

また、KEO-Japanが各地で行なった募金活動による支援金の総計報告、これからの活動報告を各媒体(Twitter, Facebookページ, KEO-Japan ウェブページ)でさせていただきますので、これからも見守っていただきますようお願いいたします。

今も尚、世界中の人々がこの病気と戦っています。
エボラが終息するその日まで、エボラ出血熱に対する関心を私たちとともに持ち続けていただけたら嬉しく思います。

2015年が、全ての人にとって、平和で健康で、そして幸せな年であることを願って。

Kick Ebola Out Japan スタッフ一同
新着情報一覧へ