READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

【きずなメール】安心を言葉にのせ孤育てを防ぐセーフティネット強化を

【きずなメール】安心を言葉にのせ孤育てを防ぐセーフティネット強化を

支援総額

2,249,000

目標金額 2,000,000円

支援者
207人
募集終了日
2021年1月22日
プロジェクトは成立しました!
20お気に入り登録
20人がお気に入りしています

20お気に入り登録
20人がお気に入りしています
2021年01月16日 13:06

終了まで6日|かわむらこどもクリニック院長 川村和久医師より

 

こんにちは、大島です。

 

本クラウドファンディングも、終了まで残り6日となりました。

 

おかげさまで、本日までに134名の方に 132万6000円 のご寄付を頂きました。一人でも多くの方にご支援いただけるよう力を尽くします!

 

本日は、応援メッセージをご紹介します。

 

これまでメッセージをご紹介した 吉永先生平本先生 同様、「子育てきずなメール」制作監修プロジェクトメンバーのお一人である、川村和久先生からのメッセージです。

 

川村先生は、かわむらこどもクリニック院長であり、日本外来小児科学会理事/仙台市医師会理事/仙台市いじめ問題対策連絡協議会会長/仙台市学校保健協議会会長などを務められ、2011 年には「子ども若者育成・子育て支援功労者」内閣府特命担当大臣表彰を受けられています。

 

--- <応援メッセージ> -----


かわむらこどもクリニックは仙台市で開業し、2月で28年を迎えます。


長年新生児医療に従事し、先進的医療だけでなく、母親の精神的ケアの重要性を学びました。そこで、開業にあたり、新生児医療を通して学んだことを活かすために、「お母さんの不安・心配の解消」を理念として掲げました。


理念で診療にあたるだけでなく、理念の展開として院内報、HP、INET医療相談、育児サークルなど様々な子育て支援活動に取り組んできました。

取り組みを続ける中で「お母さんの不安・心配の解消」のための重要な要素は、コミュニケーションと情報発信であることに気づかされました。


そんな中、2011年に東日本大震災に巡り合い、被災した患者さんたちの状況報告、医療相談などから改めて情報の重要性を認識したのでした。


「子育てきずなメール」と出会ったのは、2012年でした。

震災での情報発信の重要性に気づかされた後、当院の開業理念と同じ意識を持ったプロジェクトに、すっかり共感を覚えて興奮したことが懐かしく思い出されます。同じ方向を向くもの同士、職種は違っても進む方向に迷いはありませんでした。


医療監修を担当する医師チームの一員となり、「子育てきずなメール」は生まれました。


情報は子育てにとても役立つものですが、不安や心配を抱える親御さんにとって重要なのは「正確な情報」です。人は心配や不安が強まるにつれ、悪い情報を選んで拾い上げてしまうものです。


当院での情報発信の中で、時々「母親という生きもの」という言葉が出てきます。親は子どもを守ることが大きな役割ですが、その役割が故に良いことはスルーして、悪いことばかり拾い上げてしまう母親の習性を表現する言葉です。

それは当然のことであり悪いことではないのですが、そのために必要以上の不安や心配を抱えてしまうことになるのです。


このため、我々は医療情報の監修者として、正確で信頼性のある情報を発信することを心がけています。

 

当院では昨年5月からLINE版「子育てきずなメール」を導入して、「お母さんの不安・心配の解消」のツールの一つにしています。


信頼性のある情報が重要であることは、誰の目から見ても当然のことですが、その情報が読み手に伝わらなければ意味をなしません。

 

これまでメールの医療相談をうける際、1回の返信では理解されず、解決までに複数回のやり取りが必要なことを何度も経験しました。読む人が理解できることが重要なのです。


我々複数名の医師で「子育てきずなメール」を監修する際も、医学用語はできる限りわかりやすく噛み砕いて、一般の人たちに理解できるような文章を作るように心がけています。


NPOとしての理念「孤育てを防ぐ」は、それは当院の開業理念である「お母さんの不安・心配の解消」の意味するものと同じです。「子育てきずなメール」は、その目的に関して確実に裾野を広げてきました。


そして外国人や医学用語の理解が難しい方々への新しい取り組みが「きずなメールへのやさしい日本語」導入です。

 

この取り組みによって「きずなメール」が日本の隅々まで行き渡り、多くの人たちの支えになることを心から期待しています。


当事者の一人ですが、あえて応援メッセージを送らせていただきました。

 

--------

 

川村先生は、僕がきずなメール事業の中で困難にぶつかったとき、公私の面で支えてくださいました。ときに仙台まで相談に伺ったこともあります。こうして作られた「子育てきずなメール」の「やさしい日本語版」ができれば、さらに多くの人々に役立てる可能性が広がります。

 

孤立しそうな人々に働きかけることは、未来の自分を助けることにもつながっています。「きずなメール やさしい日本語版」実現のために、さらなるご支援をご検討いただければ幸いです!

 

終了まで7日|「きずなメール」原稿制作担当 松本より 皆さまへ終了まで5日|コロナ禍の今だからこそ非接触の支援を
一覧に戻る

リターン

3,000

お礼状

お礼状

■お礼状

支援者
117人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

10,000

ステッカー

ステッカー

■お礼状
■完成サイトにお名前掲載
■ステッカー

支援者
73人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

30,000

ステッカー+マグネット

ステッカー+マグネット

■お礼状
■完成サイトにお名前掲載
■ステッカー
■マグネット

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

50,000

完成イベントご招待

完成イベントご招待

■お礼状
■完成サイトにお名前掲載
■ステッカー
■マグネット
■完成イベントご招待
※別途日時等の詳細は2021年12月頃にご案内いたします。オフラインの場合都内での開催を予定しておりますが、参加にあたっての交通費等は含みません。またオンラインでのご参加も可能です。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載(小)

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載(小)

■お礼状
■ステッカー
■マグネット
■完成イベントご招待
※別途日時等の詳細は2021年12月頃にご案内いたします。オフラインの場合都内での開催を予定しておりますが、参加にあたっての交通費等は含みません。またオンラインでのご参加も可能です。
■完成サイトにロゴ掲載(小)

※個人の方でもご支援いただけます。その場合はロゴの代わりにお名前掲載をさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

300,000

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載(中)

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載(中)

■お礼状
■ステッカー
■マグネット
■完成イベントご招待
※別途日時等の詳細は2021年12月頃にご案内いたします。オフラインの場合都内での開催を予定しておりますが、参加にあたっての交通費等は含みません。またオンラインでのご参加も可能です。
■完成サイトにロゴ掲載(中)

※個人の方でもご支援いただけます。その場合はロゴの代わりにお名前掲載をさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載+完成イベントご登壇①

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載+完成イベントご登壇①

■お礼状
■ステッカー
■マグネット
■完成サイトにロゴ掲載(大)
■完成イベントご登壇
※別途日時等の詳細は2021年12月頃にご案内いたします。オフラインの場合都内での開催を予定しておりますが、参加にあたっての交通費等は含みません。またオンラインでのご参加も可能です。

※個人の方でもご支援いただけます。その場合はロゴの代わりにお名前掲載をさせていただきます。また個人の方でもイベントへのご登壇をいただけます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

1,000,000

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載+完成イベントご登壇②

【法人さま向け】サイトにロゴ掲載+完成イベントご登壇②

■お礼状
■ステッカー
■マグネット
■完成サイトにロゴ掲載(大)
■完成イベントご登壇
※別途日時等の詳細は2021年12月頃にご案内いたします。オフラインの場合都内での開催を予定しておりますが、参加にあたっての交通費等は含みません。またオンラインでのご参加も可能です。

※個人の方でもご支援いただけます。その場合はロゴの代わりにお名前掲載をさせていただきます。また個人の方でもイベントへのご登壇をいただけます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月
プロジェクトの相談をする