昨日は、佐倉を元気にするプロジェクトを立ち上げる活動をしている「サクラビリティ」の皆さんが「まちの縁側」のある商店街を視察して、商店会長を交えて打合せをしました。新しい風の入る感じを受け、刺激を受けました。

 

 

次に理事と会とつながりのある方々を交えて具体的な「まちの縁側」の活用について話し合いました。久しぶりに顔を見せてくれた方やいて、皆さんが気にかけてくれていることが、とても嬉しかったです。

 

まちの縁側が地域にかけがえの無い存在となることを目指して出た意見をいくつか紹介します。

・シニアカフェ(朝めし食堂)
  ラジオ体操帰りに立ち寄り、みんなで朝食を食べることができる
・ママズカフェ
  赤ちゃんと一緒に働ける場所づくり(おからドーナッツ、ワッフル)
・御用聞きカフェ&高齢者の見守り

  ママが地域の高齢者の買い物を代行。お元気な姿を確認します
・レンタルオフィス、シェアオフィス
  2階の部屋を団体に貸して安定収入にしたい。
・放課後こども教室
  地域の方の協力のもとで再開したい。
などなど

 

地域の方々も交えて中志津にかけがえのない場所に育てていきたいと思います。

皆さんの御支援をお願いします。

新着情報一覧へ