READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

下半身不随で排便困難な保護猫コハルさんに、結腸摘出手術を。

齋藤 久美子

齋藤 久美子

下半身不随で排便困難な保護猫コハルさんに、結腸摘出手術を。

支援総額

482,000

目標金額 450,000円

支援者
91人
募集終了日
2020年2月29日
91人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2020年01月29日 14:59

コハルさん、退院いたしました。

コハルさん、退院いたしました。

 

1月28日(火)

コハルさんのお見舞いに行った際、先生とお話をいたしました。

 

「点滴終了、お熱も下がった、ご飯も食べるようになった。ただ、まだ排便無し。数日のうちに排便見込みではあるけれど、大腸がほぼ無いので最初のうちは確実に酷い下痢だと思います。ちょっと大変だとは思いますが、もし自宅でケアできるのであれば、もうこのまま退院でも大丈夫ですよ。

酷い下痢は、徐々に改善されてくると思う。猫という生き物の性質上、自宅に戻ってリラックスできる環境の方が絶対に良い」と仰っていただき、そのまま退院手続きをしました。

 

抜糸の予約を入れて、入院諸費用諸々の清算。

226,849円也。

 

入院日数がかなり短かくなったので、その分、病院が出してくれていた試算(入院日数7~10日で計算)よりも、相当費用を抑えられました。

 

前回の検査費用53,185円を足して280,034円。

 

クラウドファンディングの手数料を引いても、抜糸やその後の経過観察通院、様子を見ながらという事なのでまだしばらく先になりそうですが、骨盤の治療にも使う事ができます。

本当に本当に有り難い事です。

応援支援拡散してくださった皆様のおかげです。どれだけお礼を言っても足りません。

 

また経過等お知らせいたしますね。

写真は、入院中、私の声を認識した途端に満面の笑みを浮かべたコハルさんです。そして直後の大あくび。

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

1,000

コハルさん応援!

コハルさん応援!

コハルさんの治療に全額使わせていただきます。
お礼のメール、経過報告のメールをお送りいたします。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

3,000

コハルさんもっと応援!

コハルさんもっと応援!

コハルさんの治療に全額使わせていただきます。
お礼のメール、経過報告のメールをお送りいたします。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

5,000

コハルさんもっともっと応援!

コハルさんもっともっと応援!

コハルさんの治療に全額使わせていただきます。
お礼のメール、経過報告のメールをお送りいたします。

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

コハルさんいっぱい応援!

コハルさんいっぱい応援!

コハルさんの治療に全額使わせていただきます。
お礼のメール、経過報告のメールをお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

コハルさんいっぱいいっぱい応援!

コハルさんいっぱいいっぱい応援!

コハルさんの治療に全額使わせていただきます。
お礼のメール、経過報告のメールをお送りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

プロジェクトの相談をする