プロジェクト概要

いつまでも高齢者の方々が健康なカラダで過ごすために。
気軽に健康の悩みを相談できる施設を作りたい!

初めてまして、東京都西東京市にあるメディカルメンテナンスサロンもみきちの代表の髙田裕人と申します。

私は現在、機能訓練柔道整復師として接骨院を運営しながら、地域の公共施設や介護施設などで"いつまでも健康で過ごせる為のカラダ作り"をテーマに、体力や免疫力の向上を目的とした運動指導を行っております。

 

元プロ野球選手の里崎智也さんも過去に来院いただきました。
(出典 カンパニータンク 2016年11月号、国際情報マネジメント有限会社発行)

 

地域の方々、特に高齢者の方々とお話をする中で、医療機関と介護施設の連携の不足を感じています。

 

例えば、介護保険と医療保険の制度が違うために、介護従事者と医療従事者がお互いの制度を理解しておらず、患者様に対して必要なサービスが行えていないという状況があります。
 

日本は現在、高齢人口の急速な増加の中で、医療、福祉面での対応が、喫緊の課題となっています。

日本社会の高齢化も叫ばれる中、今後さらに増えていくであろう高齢者の方々が健康に生活をするためには、医療機関と介護施設がしっかりと連携を組んで、高齢者の方々をサポートできる体制が必要であると考えました。

 

そこで今回、私は高齢者をメインの対象として、この西東京市に医療・介護など様々な分野で活動している人間が手を組んで、運動指導を行うことを目的とした施設を立ち上げるためにクラウドファンディングに挑戦します!

 

どうぞ応援のほどよろしくお願い致します!

 

 

高齢者が一人悩まずに気軽にカラダの相談を行える施設を。

 

日本社会は1995年に高齢社会、2010年に超高齢社会へと突入しました。今後も高齢者率は高くなると予測されており、2025年には約30%、2060年には約40%に達すると見られています。
 

高齢者の増加に伴い、介護保険と医療保険の予算が圧迫しており、必要なサービスを提供するための費用がカバーできなくなってきています。

 

そんな現状から、医療や介護のサービスを受ける前の段階で、病気になりにくい健康なカラダ作りに取り組む必要性が生じてきています。

 

若い人達なら軽いケガをしても、多くの場合、免疫機能や自然治癒力が豊富なため安静にしていれば後遺症障害が残らずに治癒すると思います。

しかし、高齢者は、怪我のリスクが大きいだけでなく、過度の安静が身体機能の低下や衰弱につながり、筋力や体力の低下を伴う場合もあります。

その結果、寝たきり状態になってしまったり、認知症等のリスクが高まったりします。

 

そこで、高齢者の方々の体力低下によるリスクを避けるために、私たち医療従事者が健康に対する運動指導をはじめ、医療機関・介護施設との連携を取れる施設を提供したいと思っております。

 

この施設を通じて、地域の人々の健康管理ができ、気軽にカラダのことを相談しに来ることのできる、見守り施設として担っていきたいです。

 

 

高齢者の健康をカラダの面だけでなくココロの面からもサポートします!

 

開設を目指している施設は、健康に悩みを抱える方が気軽に来られる空間にしたいと思っています。

 

医療系国家資格を所有したスタッフが常駐し、カラダに悩みを抱える方からの相談に親身に対応する体制を作りたいと思っております。

 

また、定期的に、運動機能向上のためのイベントを開催し、地域の方々の健康維持に貢献することを目指します。

運動に関する指導は、医療系国家資格を所有した機能訓練指導員が行います。

例えば、運動が苦手な方でも簡単に行えるゴムチューブやタオルを使った体操や、医療機関でも用いる機能訓練専用の運動器具を使った体操などを通じて、利用者の弱っている筋肉やゆがんだ骨格を整え、カラダが本来もっている自然治癒力の増幅を促し、体力や免疫力の向上のためにサポートします。

 

私が作りたい施設は、地域の人々にとってのコミュニティのような存在にしたいと考えております。

高齢者だけでなく、地域のみなさんが気軽に立ち寄ることができ、必要な時にはみなさんがような空間を作りたいと思っております。

 

人と関わる機会が少なくなった高齢者の方を含む地域の人々が交流できるような施設

にすることで、地域の人々の間に、心のコミュニケーションが生まれ、高齢者に対する地域の見守り活動にもつながります。近年ニュースで取り上げられることも多くなった高齢者を狙った特殊詐欺などの抑制にもつながると考えております。

 

カラダの面、ココロの面、両方から高齢者の方々をサポートさせていただきます。

 

 

地域の人々の笑顔あふれる楽しい施設を作ります!

 

今回、ご支援をお願いする資金は建物を借りるための費用に使いたいと思っております。施設として利用しようと考えている建物も地域の方からのご好意で普通よりも安く提供していただけることになりました。

日頃より、接骨院を営業する中でも常に地域の方々に支えられながら、日々活動をしています。

 

そんな地域の方々へのお返しができるよう、コミュニティに根付き、ココロとカラダをリラックスしていただけるような施設を作ります!

 

一人暮らしの高齢者や外出の少ない高齢者が自分の空いた時間に気軽に集まっていただき、運動をするだけでなく、いろいろなお話をしていくことが心のケアやストレス軽減につながると思います。

 

心身ともにいつまでも健康で、趣味や娯楽など自分のやりたいことができる生活こそが幸せなものであると考えております。

高齢者の方々を我々がサポートし、健康で元気な高齢者の方々とともに盛り上げていけたら良いと思っています。

 

どうかご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

リターンについて

 

支援いただいた方にはリターンとして「骨格・筋肉のゆがみ測定」を提供したいと思います!

支援者の方には、全身を写したお写真を3枚(正面立位・正面屈曲位・側面)を送っていただきます。いただいたお写真を元に専門のソフトで解析を行い、支援者様のお身体のオリジナルレポートを作成し、リターンとしてお送りさせていただきます。

 

当院にご来店いただかなくても、ご自宅であなたのお身体の様子を診断いたします!

実際に当院に来ていただければ、その分析を元により効果的な治療を行うことも可能です。

 

あなただけのオリジナルレポートをお届けします!
(画像をクリックすると拡大されます)


 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)