READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

明治からの膨大な交通に関わる歴史資料を公開し、後世に残す。

公益財団法人 交通文化振興財団

公益財団法人 交通文化振興財団

明治からの膨大な交通に関わる歴史資料を公開し、後世に残す。

支援総額

4,738,000

目標金額 4,000,000円

支援者
265人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
21お気に入り登録21人がお気に入りしています

終了報告を読む


21お気に入り登録21人がお気に入りしています
2017年11月05日 16:23

明治期の鉄道・文化を伝える錦絵

当財団の収蔵する資料の中には、錦絵があります。収蔵する錦絵の多くは鉄道や乗り物が描かれたもので、明治初期から中期にかけての作品が多いです。

明治期に入ると日本には欧米文化これまで以上に伝わり、鉄道もその中の一つでした。この鉄道という新しい交通機関は、絵師や庶民の好奇心を最もそそる題材の一つであり、現在まで状態の良いものは色鮮やかに当時の様子を伝えてくれます。

 

所蔵する錦絵の中にも、様々な構図がありそれぞれに特徴が見られます。

東京汐留鉄道館蒸気車待合之図

赤色が印象的な錦絵。江戸末期から明治期にかけて、「洋赤」と呼ばれる比較的安価な輸入染料が使われ、その「洋赤」が効果的に使われた錦絵が多く製作されました。空や衣服にも赤が象徴的に使用され、錦絵の世界にインパクトを与えています。

 

 

さらに、描かれている鉄道がユニークな形状のもあります。

高輪蒸気車通行全図

1782(明治5年)に鉄道が開業する前後には、まだ実際に鉄道を見る機会も少なかったため、伝え聞いたことをもとに描くことや、想像で描くこともあったそうです。

 

約150年前から受け継がれてきたこれらの錦絵は、当時の世相や文化もうかがえる貴重な資料ですので、これからも広く皆さんにご覧頂く機会を設ける共に後世につなげていきたいと思います。

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスメール

■感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします

支援者
49人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

一口サポーター(アーカイブシステムにお名前+サポーター証)

■完成したアーカイブシステムにサポーターとしてお名前を記 載いたします。(※ご了承いただいた方のみ)
■感謝の気持ちを込めて「サポーター証」をお送りします。

支援者
126人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【RF限定】交通資料ポストカード(3種類)Aセット

■限定のポストカード(3種類)
所蔵資料をもとにしたポストカードを3種類セットでお届けします。
■感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りします。

支援者
61人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【RF限定】交通資料ポストカード(6種類)

■限定のポストカード(6種類)
所蔵資料をもとにしたポストカードを6種類セットでお届けします。(ポストカードAの3種類+3種類となります)
■感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りします。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お好きな資料画像データを10点!

■感謝の気持ちをこめてお礼状をお送りします

■デジタルアーカイブ完成後、掲載画像の中からお選びいただいたお好きな10点の画像データをお届けします。(データの使用にあたっては使用基準がございます)
※アーカイブ公開後1年以内の提供となります

画像データの利用に関しての注意点、禁止事項に関してはプロジェクトページ末尾を必ずご確認ください。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

一口館長証

■完成したデジタルアーカイブに一口館長としてお名前を掲載します。(※ご了承いただいた方のみ)
■感謝の気持ちを込めて「一口館長証」をお送りします。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

Special Thanks~アーカイブへのキャッチコピー命名~

■感謝の気持ちを込めたお礼状
■完成したデジタルアーカイブに一口館長としてお名前掲載(※ご了承いただいた方のみ)
■親しみやすいキャッチコピーをつけていただきデジタル アーカイブ内へ掲載
(例:先人が築いた技術を未来へ 等)
■デジタルアーカイブ完成後、掲載画像の中からお選びいただいた10点の画像データ利用
※データの使用にあたっては使用基準があります
※アーカイブ公開後1年以内の提供となります

画像データの利用に関しての注意点、禁止事項に関してはプロジェクトページ末尾を必ずご確認ください。

支援者
1人
在庫数
3
発送予定
2018年4月

プロジェクトの相談をする