朝日智雄氏のコレクションからデータベースに収録される作品を、文学者・編集者に絡めてご紹介させていただきます。第二十九回目は柳川春葉です。

 

64.東京育ちで育英校に学んだ柳川春葉は、尾崎紅葉に入門、美文調の文章で柔らかい感情を映すことが認められ紅葉門下の四天王の一人としてその地位を固めた。口絵では鰭崎と相性が良かった。 此処では鰭崎英朋画「生さぬ仲 下2」をご紹介します。

 

新着情報一覧へ