植樹祭を執り行いました!

寒かった冬から春へと、いよいよバトンタッチした感じですね。

 

「Kyoai小さな芸術の森」でも、いよいよ園庭の完成に向けてラストスパート!

 

小春日和の中、ご寄付頂いた2本の木を植樹させて頂きました。

 

 

この日を待ちわびていた、杉山さま(ゆきちゃんのおばあちゃん)、棚橋さま(ゆきちゃんのお母さん)がお越しくださり、ナナミノキを植樹して頂きました。

 

 

渡辺さまは、お仕事でご多忙との事でしたが、玄関横にクリスマスツリーとなるドイツトウヒを植樹させて頂きました。

 

 

2本のシンボルツリーが植樹され「Kyoai小さな芸術の森」に本当に春が来たような感じがします。

 

 

明日以降も、沢山の木々を植えて頂き、園庭の完成に向けて庭師さん達が汗を流してくれます。完成が本当に楽しみです。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています