みなさん、こんにちは!
キャンペーン開始から、1週間ほどが経ちさっそく9/18現時点で
READYFOR?にて52,000円の寄付を募ることができました。ご支援いただいたみなさま、ありがとうございます!


みなさまのこれまでのご支援によって、
52,000円=「ラファエック」292冊=292世帯に届けられます!

292世帯。東ティモール1世帯が約7人の想定ですので、約2044人の東ティモールの人々が「ラファエック」を手にとり生きる上で必要な情報を得ることができます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<<生きる上で必要な情報とは?>>

具体的に知っていただくためにも、実際にみなさんに「ラファエック」を覗いていただきたいと思います☆
最近巷で話題になっている「デング熱」。日本では約70年ぶりに流行っているということですが、実は東ティモールでは身近な病気で、その対処方法は「ラファエック」でも取り上げられているのです。

実際に「ラファエック」に掲載されている「デング熱対処方法」ページを覗いてみると病院に行くほかにも牛乳やオレンジジュースなどをいっぱい飲むことが処置において重要であると書かれています。(画像は記事の一番下をご覧下さい)

 

「ラファエック」にはこういった生活に必要な情報が書かれているのです!
そんな学習情報雑誌をより多くの東ティモールの人びとに届けるためにも、これからもみなさんのお力が必要です。一緒に「ラファエック」を届けましょう!

 

新着情報一覧へ