2月27日のご支援募集期間終了をもちまして、「障害のある人たちとパフォーミングアーツの制作・発表をしたい!」が、正式に目標金額を達成することができました。ご支援いただきました皆さまに厚く御礼申し上げます。

 

本当に本当にありがとうございました。

 

11月末からスタートし、みなさんからは「大丈夫!大丈夫!」という声をいただきながら、内心はものすごく心配していました。

 

終了する1週間前までは半分の50万円も達しておらず、かなり焦っておりました。

 

しかし、みなさんがFacebookでシェアしていただいたり、Twitterでリツイートしていただいたりしたことで、たくさん方へ声が届き、多くの支援をいただくことができました。

 

表示では支援者は76人とありますが、2月の講演当日に来場者からの支援もあり、事務局の方でまとめて手続きしましたので、最終的には98人の方からご支援いただきました。

 

これで、今回の出演者の交通費、サポートメンバーの謝金・交通費が支払え、次回の開催に向けた準備も進めることになりました。

 

次回の公演は、ご支援いただいたみなさまのためにも、今回よりもっとすばらしいステージにしたいと思っております。

 

また、ご支援いただいた方には引換券を発送させていただきます。


改めて事務局よりご連絡させていただきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ