こんにちは!LiveDeliの安達健二です。

 

11月16日に、クラウドファンディングの予算を活用し、岩崎学園東戸塚保育園様に、弦楽三重奏での生演奏をお届けしてきたので、その様子をご報告させて頂きます。

 

今回お願いした佐々木さんは音大をすでに卒業されていることもあって、演奏はもちろん、マイクがとても上手な方でした!

こどもたちの興味を引くようなおしゃべりが印象的な演奏会でしたよ。

 

パッハルベルのカノンから、演奏会が始まりました。

「カノンは【追いかけっこ】って意味なんだよー」という話から、カエルの歌をみんなで歌った後、演奏が始まりました。

 

途中、プリンセスメドレーの曲紹介の際には「この人誰かなー?」という質問をこどもたちに投げかけてみたり、

 

「この楽器なんでしょうー?」という質問で、こどもたちとコミュニケーションを取っていました。

 

もちろん、演奏自体もかっこよかったです!!!

 

園長先生のご厚意で、最後はこどもたちからプレゼントをいただきました!ありがとうございました!

 

演奏会といっても、本当に大事なのはお客さんを楽しませること。

それを改めて実感した演奏会でした。

 

このような機会をいただきありがとうございました!

新着情報一覧へ