READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

東大発!科学技術発展をサポートする画像不正検出ソフトを開発!

島原 佑基

島原 佑基

東大発!科学技術発展をサポートする画像不正検出ソフトを開発!
支援総額
1,048,000

目標 1,000,000円

支援者
42人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年05月29日 00:09

メンバー紹介第4弾

こんにちは、LPixelの代表の島原と申します。この度はたくさんの応援とご支援を頂き、有難うございます。

 

 

このソフトウェアの開発には、たくさんの想いが詰まっておりますが、一つ意識しているのは「当事者意識」です。開発のきっかけとなったのはSTAP細胞の一連の報道でしたが、どうしても他人ごとに思えませんでした。ライフサイエンスと画像処理の双方に強みをもつ我々は、このような画像不正がより起こりやすい環境になっていることを十分理解していた一方で、我々が解決できることではないと考えていました。しかし、周囲の皆様の意見を聞いているうちに、我々LPixelがチーム一丸にとなりこのプロジェクトに取り組めば、ひょっとしたらこの問題を解決できて、世界をより良くできるのではないかと考えるようになりました。

 

しかし、我々LPixelだけでできることは限られています。皆様と一緒にチームとなり、この問題を解決を推し進めることができれば、より世界を変えられると考えております。我々にしかできないことを、当事者として解決に向けてプロジェクトを進めていきたいです。

 

 

LP-examの開発は様々な方々の支援があって成り立っています。当初はアイデアベースで話していたことが、いつの間にか周囲に推されて企画・開発に動いておりました。

ReadyFor?を通じても、多くの方々が支えてくださっていることを実感しており、その後押しをもって更にプロジェクトを邁進して参りたいと考えております。まだまだ未熟で困ることも多いですが、引き続き応援・ご支援の程、宜しくお願い致します。

 

 

島原佑基
 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1)サンクスレター
2)オンライン版の謝辞欄にご芳名を記載

支援者
15人
在庫数
制限なし

10,000

1)、2)に加えて、
3)LPixelロゴ入りボールペン
4)LPixelロゴ入りポロシャツ

支援者
18人
在庫数
制限なし

30,000

1)〜 4)に加えて、
5)LPixel入り東大ワイン(赤)
 ボトルにご芳名及び
 メッセージを彫刻させていただきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし

50,000

1)〜 5)に加えて、
6)個別報告会にご招待
 研究の現場で最新の機器を用いた
 画像診断体験プログラムもご用意しております。

支援者
2人
在庫数
10

100,000

1)〜 6)に加えて、
7)会食にご招待。
【場所】東大本郷キャンパス内のフランスレストラン

支援者
2人
在庫数
13

プロジェクトの相談をする