ままとんきっずは諸事情により、引っ越しを余儀なくされました。これを機会に「シニア世代と子育て世代の架け橋」という新しい意義を目指し、地域へのさらなる貢献を考えていきたいと願っています。

そのために移転先の新規契約保証金100万、引っ越しと設備費に30万の合計130万円が必要となります。

ままとんきっずは、公的支援を受けずに事業を行っているので、とてもそのような金額を捻出することができません。必要な資金のうち50万をクラウドファンディングで寄付をお願いしています。

 

ままとんきっずは長年の子育て支援活動のスキルを活かして新しいことに挑戦していきたいと思います!

新着情報一覧へ