クラウドファンディング終了!感謝を込めて

クラウドファンディング終了❣️

 

たくさんの応援をありがとうございました

 

 

目標金額:300,000円 支援総額:650,200円 支援者数:65人

216パーセント❣️

 

30日間。 濃かった!

 

Londonに出展してみようと思ったのは去年 の夏。長野はリトリートに向かうバスの中で 電話でLondonで展示してみませんか?という提案を受けました。

 

ドキドキしました。

でも、やってみたいと思いました

 

そんな体験滅多に出来ないぞ! 私の中の何かが言いました

 

絵を先に送って それだけでも90,000円かかりました

 

お金も無いし 絵だけ行ってもらったらいいか

 

最初から行くつもり無し!

 

でも、友人たちに話すと そりゃ実際行ってみるべきでしょー!

 

なんで行かへんの? と

 

、言われました

 

でもなー お金もそんなに無いし…

 

なんか、いろいろあるし 行ってる場合か?

 

なんて、やめとけやめとけ! また、私の中の何かが言いました

 

でも クラウドファンディングという 資金を集めるシステムがあると知った時 これ、やってみたらいいんじゃ無い? またまた、私の中の何かが言いました

 

行けと言ったり やめとけと言ったり

 

でも、クラウドファンディング 日に日に気になって 電話してました

 

そしたら キュレーターさんは もちろん、

私がやりたいと思って 電話して申し込みしてるんだから 一生懸命応援してくれました

 

わたし、ほんまに行くの?

 

現実と進んで行くクラウドファンディングと

 

ほんまに行くの?わたし?

 

最近、航空券の予約して やっと、 予定となりました。

 

わたし、行くんだ!

 

現実味が帯びてきました

 

たくさんの人が 応援してくれました

 

メッセージもたくさんもらいました

 

わたしは人混みが嫌いだし 人が多く集まる場も得意じゃ無い

 

だけど、 今までのご縁で たーーくさんの人と ご縁で繋がってました!

 

応援するよ お金使ってね

クラウドファンディング難しいけど お金手渡しでもいいかな?

楽しんできてね シェアするね

こんな言葉が沁みました✨✨

 

ここでゴールではなくて

ここから、

 

このお金を大切に使わせてもらって、Londonで出展することが目的

 

海外の人に知ってもらうこと 自分の作品をこの目で見てくること

 

その時、心の声は なんというかな? 楽しみだ。

 

 

23日から行ってきます Londonでは、アパートメントに住んで 同行の長野の薬草魔女が美味しいもの作ってくれるそうです

 

帰ってきてから ジクレー画の製作 展示会 リターンの講座開催 お話し会 そこでも支援金を使わせていただきます

 

諦めたらおわり やって見たら現実になった

 

よく聞く言葉が 重みを増しました

 

いつまで命があるのか それは誰もわからない

 

 

だからこそ 人生楽しみたい

 

ほんとうに楽しませてくれて ありがとうございました

 

挑戦したくなった方は こちら。

 

 

「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」 クラウドファンディングサービス https://readyfor.jp/ https://www.facebook.com/readyfor/

 

 

 

次は貴方へ、バトンタッチ

 

 

(๑˃̵ᴗ˂̵)💖 みかりん

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています