元保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援をお願いします。

元保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援をお願いします。
このクラウドファンディングは募集を中止しました。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

291,000

目標金額 500,000円

58%
支援者
32人
残り
12日
このクラウドファンディングは募集を中止しました。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

    https://readyfor.jp/projects/marosien?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

【2024/5/2 READYFOR事務局より】
本プロジェクトは、実行者様と弊社間におけるやり取りを経て、READYFOR利用規約に則り、支援募集を中止することといたしました。
詳細は以下の新着情報をご確認ください。
https://readyfor.jp/projects/marosien/announcements/322469

 

【2024/4/26 READYFOR事務局より】
本プロジェクトは実行者様とご相談の上、現在新規支援の受付を停止しています。今後のご案内については、確定し次第ページ上でご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。
 

 

 

▼自己紹介

はじめまして。元保護猫【マロ】(生後8ヶ月・男の子)、家族の船戸と申します。

このたびは多くのプロジェクトの中からこのページをご覧いただきありがとうございます。

私たち家族は愛猫1匹(先住猫)と暮らしており、2023年12月8日に2匹目の猫として元保護猫のマロを迎え入れました。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

マロは2024年1月下旬に発熱や腹水の症状が出て、2月1日に最初の動物病院(A病院)を受診、FIPの可能性が非常に高いとのことで腹水を抜いてPCR検査を実施しました。

2月3日には【FIP】猫伝染性腹膜炎(ウェットタイプ)と診断されました。

 

実はこの病院ではFIPの治療を行っていないとのことで、診断確定が出るまでの間に治療を行ってくれる病院(B病院)を探しておき、診断確定が出てすぐに次の病院でレントゲン検査、超音波検査等をしてその日から投薬治療を開始した経緯です。

特に病院の選定には薬剤費用が比較的安価で済む治療薬を扱っている病院を探し、2月6日に訪問、その後すぐに投薬治療が始まりました。

 

写真は腹水が溜まっている状態です。

 

投薬は、84日間もの間12時間ごとに投与しなければなりません。

 

その後、腹水もなくなり状態も良い方向に進んだものとおもわれましたが、それも束の間、容態がよくないため再度受診、薬の効果が出ておらず血液診断の結果は変わらず悪い結果でした。

 

発熱、猫風邪のような症状(鼻水、喉の痛み)、目やにが多く出るなどの症状ありました。

投薬から2ヶ月ほど経ちましたが、3月26日には眼にも影響が出はじめ、神経症状(痙攣、てんかんのような発作)もあり、視力もなくなりました。

 

いよいよだめかと諦めかけていたときに、LINE登録して相談をもちかけていた3件目となるC病院へ連絡、4月4日から緊急的に入院し治療を受けることになりました。

こちらの病院では、「命の保証はできる、ただしこれまでの状態にもどるかは不明」とのことでした。

5日ほど入院した後、マロは元気を取り戻しましたが、視野狭窄や後ろ足に力が入らないような感があります。(※少しずつ良くなっています)

もちろん、これは飼い主の責任ですのでずっと面倒を見ていきます。

 

以下、左目が見えなくなった時の画像です(3/26)。

この2日後に両目が見えなくなり、トイレも自分ではたどり着けなくなりました。  

 

 

縁あって迎え入れたマロを何とか助けたい一心で、フードも自力では食べられなかった中、日々、家族総出で介助をしながら薬・食事・水を与え2か月間を過ごしてきました。

最初の投薬開始から期間は経過していますが、ここまで治療を続けてきたために何とか治してあげたい、その一心でこちらのプロジェクトを立ち上げることにいたしました。 

 

本来であれば、マロの家族である私たちが費用を用意し、治療をするのが飼い主の役目だと思います。

ただしFIP治療は薬代だけで約60万~100万と言われております。

この全額とは申しませんが、可能な限りご支援を賜りたく、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げた次第です。

 

▼プロジェクトの内容

 

▶︎お薬代・処方されている薬    1回300㎎7,500円

現在、マロの体重が1.6kgの為1日2錠(200+100㎎)。

ただ生後8ヶ月の成長期でもあり、投薬中にも体重は増える事が予想されます。

 

※体重によって投薬量が変わります。

 1歳未満の平均体重を踏まえ、1日の投薬量を計算すると… 

・4月開始時~(15日間)/1.6kg 1回300㎎

・4月開始時~(10日間)/1.8kg 1回350㎎

・5月(31日間)/2.0kg/ 1回400㎎

・6月(30日間)/2.2kg/ 1回450㎎ 

※FIPの寛解を目指す為には、84日間以上の投薬が必要になります。

 

上記、1日の投薬量を踏まえ、必要な投薬量を計算すると

・4月=8,000(4,500+3,500)㎎

・5月=12,400㎎

・6月=13,500㎎

 合計 33,900㎎   

 

33,900㎎×25円=847,500円(25円/㎎で計算)

 

▶︎検査代等・初回の検査費用等(入院費用含む)  94,870円

★レントゲン   5,500円

★エコー   3,300円

★血液検査   8,400~13,200円

★合計= 17,180~22,000円

※★は今後少なくとも4回は受診。

 84日間の内、最低でも4回行くことになる為、合計68,720~88,000円

 

▶︎全ての合計金額    約1,011,090~1,030,370円

 少なく見積もっても上記金額がかかります。

 これ以外にも1件目の病院(A)での検査費用等50,000円

 2件目の病院(B)での検査費用等120,000円がかかっています。

 

お薬が高額な上、投薬終了まで定期検診、投薬終了後の定期検診や検査、状態によってはさらなる治療や検査が増えることもあります。

また、病院が遠方(往復3時間)のため交通費もかかります。

以上、合計は約120~130万円かかることが想定されます。

 

▶︎資金の使途皆様からのご支援は全て、現在治療中であるマロのFIP(猫伝染性腹膜炎)の今後の治療費にあてさせていただきます。

治療内容等に変更があった場合には速やかに報告いたします。

 

▶︎目標金額と資金の内訳目標金額:50万円(資金の内訳)※かかる想定経費の50%です。

今後の治療費:1,000,000円(C病院)

今までの治療費は含みません。

 

▶︎集める資金を使用しての治療期間2024年4月4日 〜2024年07月31日

↑84日間以上の投薬期間 ※治療内容や治療費、治療期間は動物病院の提供資料を元にしております。

 

 

以下は最初の病院につき一部ブラインドしております。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

本プロジェクトの目標金額は50万円となっております。

all or nothingとのことで、目標金額をこのように設定いたしました。

手数料12%+税10%が差し引かれ、実質423,000円が支援金としてマロに届きます。

 

本来、私たちが全額負担すべきであるということは重々承知しております。

しかし、通院費・高額な治療薬・その他検査代等…経済的に厳しい状態が続いているのが現状です。

・マロが元保護猫であり、これを縁あって迎え入れました。

・2月から3月までの2か月間、毎日2回の投薬を行い、また自力では食べられない状態でありフードも介助しながら与えてきました。

  それでも治りませんでしたが、生命はつないでおります。

 

ご縁あってたどり着いた3件目の病院で、もしかしたら治る可能性が持てるようになりました。

まだ諦めたくありません。なにとぞご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

<プロジェクトについて>

(1)資金の使途
マロのFIP猫伝染性腹膜炎の過去の治療費と今後の治療費にあてます。

 

(2)目標金額と資金の内訳
目標金額:50万円
(資金の内訳)
 今後の治療費: 100万円(C病院)※C病院では100万円の想定です。

 

(3)集める資金を使用しての治療期間
 2024年2月4日〜2024年7月31日
※治療内容や治療費、治療期間は動物病院の確認が取れています。

 

<ご支援にあたっての注意事項>
▶︎ 1. ペット保険について
①ペット保険による補償の有無:無し
②補填対象の治療名と金額:無し
▶︎ 2. 万が一の場合の代替の資金使途について
万が一、マロが亡くなってしまった場合、いただいた支援金については返金はせずこれまでの治療費に当てさせていただきます。

▶︎ 3. 問い合わせ先について
本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:superebitiri@gmail.com

 
 

▶︎ 4. 掲載している資料について▶︎ページ上に掲載している診断書や診療明細書などの資料は全て動物病院から掲載の許諾を得ております。

▶︎ 5. 治療方針などが変更になった場合についてプロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変更が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

▶︎ 6. READYFOR事務局からのご連絡

ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
【ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え】https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/
プロジェクト実行責任者:
船戸 琢磨
プロジェクト実施完了日:
2024年7月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

キジトラ♂(生後7ヶ月)のFIP治療のためご支援ください。2023年12月に迎え入れ、2月にFIPと診断され4月まで投薬治療をしてきましたがこの薬では効果がなく、状態もウエットタイプからドライタイプに移行し、神経症状(発作、視力低下、ふらつき)が出るようになりました。 今は緊急的に入院、治療し、このまま別の薬による投薬治療を進めるにはあらためて最低でも3ヶ月の期間の投薬が必要になります。 この治療費、入院費、薬代で総額100万円を見積もりますが、そのうちの30%を自己負担とし、残る部分をこちらで寄付を募りたく募集させていただきたいです。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額との差額は自己負担にて対応いたします。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/marosien?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/marosien?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

500+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!5

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!5

感謝のメールをお送りします。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

1,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!4

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!4

活動報告書をお送りします。

支援者
6人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

2,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援をお願いします。

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援をお願いします。

感謝のメールをお送りします。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年7月

3,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!3

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!3

感謝のメールをお送りします。

支援者
5人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

5,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!2

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!2

感謝のメールをお送りします。

支援者
6人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

10,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!1

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!1

感謝のメールをお送りします。

支援者
12人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

30,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!

感謝のメールをお送りします。

支援者
2人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

50,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!0

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!0

感謝のメールをお送りします。

支援者
1人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

100,000+システム利用料


保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!7

保護猫のマロ【FIP治療】の治療費ご支援ありがとうございます!7

感謝のメールをお送りします。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る