みなさんこんにちは。

マタハラNet事務局の土井です。

 

ついに、STOP!マタハラステッカーのデザインが完成しました!

こちらです↓↓↓

 

サイズは、名刺入れに貼れるくらいの小さなものとなります。

 

ステッカー左にある「STOP!マタハラ」のロゴは

6月下旬より厚労省がスタートさせた

「STOP!マタハラキャンペーン」で使用しているものを

使わせていただきました。

(右側のロゴは、マタハラNetのロゴになります。)

 

現在、厚労省は全国で交通広告を出すなどして

この「STOP!マタハラキャンペーン」を推進しています。

私も先日、東京メトロの中でこのポスターを目にしました。

 

「子どもを授かった 仕事を失った」

 

というキャッチフレーズが、

なんとも心に刺さりました・・・。

 

そんなことが、あってはならないのです。

 

マタハラ被害にあった女性たちは言います。

「妊娠して、こんな嫌がらせされるなら、もう妊娠なんてするもんか」

「妊娠するのって、そんなに悪いことなの?

 こんな思いをするなら、もう2人目なんて産みたくない」

 

出生率が過去最低を記録した今

子ども達は、まさに日本の宝です。

地域社会全体で、妊婦さんをサポートし

子ども達と、お母さん達を守っていかなくてはなりません。

 

マタハラ問題の解決なくして、

日本の少子化は止まらないでしょう。

 

ぜひ、このステッカーを通して

STOP!マタハラキャンペーンの応援を

よろしくお願い致します。

 

マタハラNet

事務局 土井由佳