久保田正則:最近ではほとんど報道も少なくなり、日常の生活に戻っている人もいる半面  まだまだ必死に頑張っている人も多いと思います。少しでも励ましたいと思いますので  ご協力お待ちしています。


新着情報一覧へ