みなさん,こんにちは。プロジェクトを公開している寺島です。

この映画は,単に「人権」「いじめ」「差別」「障がい者理解」といったことではなく,視覚障害のある竹内昌彦さんの半生を通じて,「生きること」を描いています。

少しでも多くの子どもたちに,この映画を観ていただきたいと思っていますので,ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ