金属加工を仕事とされている職人さんから、

一般的な耳栓との違いについてご意見を頂戴しましたので、

ご紹介させて頂きます。

 

 

「作業場ではプレス音、金属が削りだされる音など、

 とにかく騒音がひどい現場です。

 今まではスポンジタイプの耳栓を使用していたが、

 長時間着けると耳が痛くなり、さらには作業者の声までも

 遮断してしまい不安なので常備していませんでした。

 しかし、エアトースERだと耳への圧迫感も無く、

 長時間の作業でも耳が痛くなりません。

 もちろん騒音はカット出来て、さらに作業者の声が聞こえるようになり、

 現場の安全性が向上したので大変助かっています。」

 

耳のケアを最も必要とされている現場からのご意見を頂戴することができ、

“耳活宣言”をもっと多くの方に知っていただきたい、と強く思いました。

 

引き続き、応援の程どうぞ宜しくお願い致します!!

新着情報一覧へ