こんばんは。mitosaya代表の江口です。

皆様のご支援のおかげで着実に目標に近づいています。現在88.8%!縁起のよい通過点。
 

さて、本日、酒造免許の申請を行いました。


6月中には行う予定だった申請が遅れたのはひとえに僕の責任ではありますが、とにかく用意する書類の多いこと。

 

申請のためには、人的要件、場所的要件、経営基礎要件、製造技術・設備要件という4つについて問題がないことを明らかにしなくてはなりません。

所定の書類に記入することはもちろん、税金の滞納がないことを証明する納税(滞納していない)証明書や、お酒を作る能力があることを証明するために修行先での職務経験証明書、蒸留所のレイアウト図、用意する設備の一覧表、原料の仕入先や製品の販売先のリスト、資金計画など様々なものを提出する必要があり、それぞれに裏付けになるものも用意しなくてはなりません。

 

その度に各所にメールや電話し、赴き、計算し、書類を作り…ということをしていたら、こんな時間がかかってしまったというわけです。

 

提出した書類は税務署でチェックされ、その後国税庁に送られ、免許が出るのは4ヶ月以内。その間に追加の提出や質問や修正もたくさんあるとは思いますが、まずは提出できたことが大事。

 

みなさまもよい七夕を。

 

--​
mitosaya 大多喜薬草園蒸留所

URL:http://mitosaya.com/

Instagram https://www.instagram.com/3tosaya/

Twitter https://twitter.com/3tosaya

Facebook https://www.facebook.com/3tosaya/

 

新着情報一覧へ