本邦初公開!三作神楽と月のコラボ動画

 

「神楽と月って言われてもイメージ湧かんなあ」

という方、お待たせしました!


月の映像作家、河戸浩一郎氏による

イメージ動画がついに完成しました。


こちらからどうぞ。
https://vimeo.com/180954653


私は、不登校の子供たちに、

「好きなことを、とことんやっていいんだよ!」

ということを伝えたいと思っています。


その点、一番お手本になるのが

月の映像作家・河戸浩一郎さんです。


河戸さんは、

月が好きで好きで仕方ありません。


冬の雪山に一人で月を撮影に行ったりします。

遠くに野犬の遠吠えなどが聞こえたりして

怖いこともあるそうです。


それでも月に魅入られているから、

仕方ありません。


河戸さんに一度、尋ねたことがあります。


私「撮影の間、何をして一晩過ごすんですか?」

河戸氏「ずっと月を眺めている。月は絶えず動いているから。」


もうね、

「風邪ひかないように気を付けて」

とか、他人がどうこう言えるレベルではありませんよ。


それぐらい月が好きってことです。


私がここで言いたいのは、

好きなものには、雪山に一人で行きたくなるぐらい

夢中で打ち込めるってことです。


そんな河戸さんの作った月の映像作品と、

1300年の歴史を持つ三作神楽。


どちらも大きなエネルギーを持っています。

そのコラボ上演会に不登校の生徒が関わることで、

何かが起きる。


まさに、人ひとりの人生が変わる転換点になると

確信しています。


そんな上演会を、是非とも実現させたい。

そして、実現した暁には、ぜひあなたにも

見に来てほしい。


そう思っています。

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています