昨日23時35分に、目標金額を達成することができました。

このプロジェクトにご賛同いただきご支援して頂いた皆さまに心から感謝申し上げます。

 

 当初は、クラウドファンディングというシステムを使って、皆さまにご支援をお願いするということに後ろめたさや恥ずかしい気持ちもありました。

 しかし、それ以上にこのお箸を多くの方に届け、一人でも多くの方に喜んでもらいたい。その想いがこのプロジェクトに挑戦する勇気をくれました。

 失うものはないという覚悟で、プロジェクトをスタートさせると、ご支援と共に頂いた応援コメントで救われたような気がしました。もう一人のプロジェクトではなく、皆さまのともに成し遂げるプロジェクトに変わっていました。

 

 このクラウドファンディングを通して、本当に多くの方の優しさに触れることができ、このプロジェクトに挑戦して良かったと思います。

 もし、次に誰かがプロジェクトに挑戦することになったなら、できる限り支えていきたいと思います。支援を受けた人が、次に繋げていく、この支援や優しさの連鎖が、次々に世界に広まれば素晴らしい世界になるかもしれません。

映画「ペイ・フォワード」を思い出しました。

 

ようやく、このプロジェクトもスタートラインに立つことができました。

皆さまの優しさと共に、次のステージに進んでいきたいと思います。

 

本当にご支援ご協力ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

 

新着情報一覧へ