READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

美容師の挑戦!貧困や環境により、できなかった成人式をもう1度

美容師の挑戦!貧困や環境により、できなかった成人式をもう1度

支援総額

1,140,000

目標金額 1,000,000円

支援者
154人
募集終了日
2019年10月31日
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2019年09月24日 14:22

自尊心について

いつもありがとうございます。 今日は私達のプロジェクトで大切にしていることのひとつ【自尊心】について、アドバイザーである東京国分寺の「アフターケア相談所ゆずりは」の所長高橋亜美さんからお話を伺ったので紹介させていただきます! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 【耳と髪の話】 高(こう)と出会ったのは、彼が15歳のときだった。 家庭の事情から4歳から児童養護施設で暮らしていたが中学を卒業後、就職のため施設は退所し、当時私が勤めていた自立援助ホームに入所してきた。 初めて高に会ったとき、何よりも印象に残ったのは、顔の輪郭をすっぽりと包みこむような髪型だった。 養護施設の職員からの引き継ぎで 高の髪型について触れられた。 高は、施設に入所する前、同居していた叔父から日常的に暴力を受けていた。 眠っている高の横顔を叔父が思い切り踏んづけたせいで高の左耳は潰れて変形した。 以来、高は耳を髪の毛で隠すようになった。 「あいつ、髪の毛切れとか言ったらめちゃめちゃキレますから。髪型はあいつのすきにさせてやってください」 職員は淡々と話した。 高は、出会った当初、口数がとても少なくほとんど何も話さない子だったが、初出勤の日、 「行くのこわい」とふりしぼるように伝えてきた。 「じゃあ、いっしょにいこう」と 私は伝えた。 それから毎日、職場の印刷工場まで、自転車で送り届けた。 雨の日も、風の日も、毎朝一緒に工場まで行った。 3ヶ月ほどたったある朝、 「僕、今日からひとりで行く」と突然言ってきた。 私の目から涙がこぼれていた。 「なんで泣いてる?」と真顔で聞くので 「もう一緒に、自転車で行けないからだよー」と泣笑いしながら答えた。 翌日、高の様子がいつもと違っていた。 何かが違う。なんだろう? と、思った瞬間、気づいた。 そう!髪型が変わっていたのだった 高は耳を出していた。 うわ耳たぶの下からの髪の毛が きれいにカットされ、 弧を描くような形のよい耳がそこにあった。 私は思わず、 「高、かっこいいー」と言った。 高は照れて笑っていた。 高にとって、耳は髪の毛で隠したいものではなくなった。 あたらしい髪型の高は、 とっても とっても素敵だった。 髪をきることは、 「生きてきてよかったよ」という自分への ねぎらいとなり あたらしい自分との出会いにもなった。 ○○○○○○○○○○○○○ 自尊心とは、ありのままの自分を尊重し、受け入れる心のこと。高くんのお話は、髪を切ることによりそれを手に入れた、というよりは、過去の出来事や今の自分自身など 、いろんなことを受け入れ新しい一歩を踏み出せたから、髪を切るといこともまた受け入れることが出来たのかな。とも感じました。 髪は死んだ細胞の積み重なりですが、やはり一緒に生きているなぁと思います。髪の毛を扱う職業としては責任感をより一層に感じ、また、同じくらいやりがいを感じるお話でした。
一覧に戻る

リターン

3,000

ご支援ありがとうございます!

*お礼のお手紙

▶今回、リターンにあまり費用をかけないことで、クラウドファンディングの手数料を差し引いた資金をプロジェクト実行費用に充てさせていただきます。

支援者
110人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

今回の挑戦を応援プラン!

*ポストカード
*お礼のお手紙

▶今回、リターンにあまり費用をかけないことで、クラウドファンディングの手数料を差し引いた資金をプロジェクト実行費用に充てさせていただきます。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

今回の挑戦を全力応援プラン!

*ポストカード
*お礼のお手紙

▶今回、リターンにあまり費用をかけないことで、クラウドファンディングの手数料を差し引いた資金をプロジェクト実行費用に充てさせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

50,000

今回の挑戦を全力応援プラン!

*ポストカード
*お礼のお手紙

▶今回、リターンにあまり費用をかけないことで、クラウドファンディングの手数料を差し引いた資金をプロジェクト実行費用に充てさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

100,000

今回の挑戦を全力応援プラン!

*ポストカード
*お礼のお手紙

▶今回、リターンにあまり費用をかけないことで、クラウドファンディングの手数料を差し引いた資金をプロジェクト実行費用に充てさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

プロジェクトの相談をする