プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

名古屋で活動しているGoogleストリートビュー認定フォトグラファーです。

 

皆様はじめまして!

名古屋でGoogleストリートビュー撮影フォトグラファーとして活動している『モノクロデザイン』の大江と申します。

突然ですが【Googleストリートビュー】をご存知でしょうか?

Google社が提供しているGoogleマップには、360°のパノラマ画像を使って「実際にその場にいるような疑似体験ができる」ストリートビューという機能があります。

一度でもご覧になったことのある方であれば、すぐにこの機能の有用性が伝わると思うのですが、これってすごく便利な機能だと思いませんか?

 

実際に現場に足を運ぶことなく現地の様子がわかるので、初めて訪れる場所やわかりづらい場所に行く前にストリートビューで確認できると、安心しますよね。

私自身も前職の営業職時代から、何度この機能に助けられてきたことかわかりません。

 

また、車椅子をご利用の方が訪問前に建物入口や駐車場の様子を確認していただくことができるので、バリアフリーの観点からも導入することに意義があると思います。

 

東京や大阪など、他の都市では既に駅構内や公共性の高い建物、観光スポットなどが積極的に取り入れているのですが、残念ながら名古屋市内ではそこまで導入が進んでいません。

 

 

 

 

現在の名古屋市では、Googleマップのストリートビュー機能を使って閲覧することができる施設が他の都市と比べて非常に少ないのが現状です

 

これには撮影にかかる費用の問題もあります。

道路の撮影と違い、私有地や屋内の撮影はGoogleストリートビュー撮影代理店や個人の撮影フォトグラファーが行なっているのですが、その多くは依頼者から撮影料を頂く形での撮影となるため、どうしても広告写真として利用することを目的として商業施設や店舗の撮影ばかりが進んでしまう傾向にあります。

 

そこで今回、Googleストリートビュー撮影代理店としての活動の一環として、公益性の高い場所を優先してストリートビューに掲載していきたいと思いプロジェクトを立ち上げました!
このプロジェクトは、名古屋市内や近郊に住む方々からのご支援を頂き、公益性の高い施設(駅、公立学校、図書館、病院、公園、駅構内など)の撮影をすることで、名古屋市内にお住まいの方々の利便性を高めようというものです。

 

 

 

<撮影場所について>

第1回目となる今回は名古屋市内の大型図書館を2箇所撮影するのですが、名古屋市が所有管理している図書館のため、このページで施設名を公表することができません。これは行政施設財産権の問題があるためです。個別の施設名や場所をクラウドファンディングサイトに載せて活動資金を募ると、行政施設財産使用料が発生してしまうため、記載することができません。

リターンを購入していただいた方にのみ、個別にGoogleストリートビューの公開が完了したマップのURLをメールでお伝えし活動報告とさせていただきますので、ご了承くださいますよう、よろしくお願い致します。

 

 

<実施スケジュール>

①10月末までに、施設の撮影を完了させます(撮影日時の詳細は撮影施設の方との取り決めにより記載できません)。

②10月末時点で、このプロジェクトが成立している場合、撮影した画像のGoogleマップへの接続準備作業(画像の編集)に入ります。

③11月15日までに公開を完了させ、リターンをご購入いただいた全ての方に、活動報告として今回のプロジェクトで撮影した施設のGoogleマップのURLをご連絡致します。

④「撮影見学」と「ご指定場所の撮影」のリターンをご購入いただいた方についての実施日は、個別にご相談させていただきます。

 

 

<費用の内訳について>

①撮影に必要な機材費等の経費(2件分)  ・・・・・・  43,200円

②撮影後の画像編集料と

 Googleマップへの公開に必要な費用(2件分)・・・  62,640円

③Readyforへの手数料         ・・・・・・  15,552円

                        合計 121,392円

 

 

<リターンについて>

高額なリターンを設定させていただいていますので、

ご購入前に一度メールにてご連絡をいただき、内容にご納得いただいてからご支援をいただければと思います。

連絡先: design@monokuro.biz

 

 

 

『名古屋市内全ての施設がGoogleストリートビューで閲覧できるようになる』

・・・これが私の夢です!

実現にむけて全力で努力してまいります!ご支援よろしくお願い致します!!

 

 

このプロジェクトについてのご意見やご質問がありましたら、お気軽に下記メールアドレスまでご連絡ください。

返信までにお時間を頂戴する場合もございますが、必ずご連絡致します。

 

お問い合わせ先: design@monokuro.biz

 

 

 

<ネクストゴールの設定について>

 

残り期間が少ない中で、急遽設定させていただきましたので、ご説明不足の点が多々あるかと思いますが、ご容赦くださいませ。

 

本プロジェクトについては、引き続き継続的に行っていきたいと考えています。

どのような形にするのか?このまま当クラウドファンディングサイトでご支援を募る形をとるのか?

・・・一切決まっておりません。

ただ、このプロジェクト自体は何らかの形で続けていく予定です。

 

ネクストゴールに設定させていただいた金額は次回の撮影費用に充てさせていただき、第2回プロジェクト開始時に繰越金として計算致します。

 

もしこの機会に、ストリートビューやリターンの内容についてご興味を持っていただけた方がいらっしゃいましたら、引き続きご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

Googleストリートビュー撮影代理店 モノクロデザイン 代表

                   Google認定フォトグラファー 大江大貴

 

 


最新の新着情報