クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

栄養満点「モリンガ」の生産でガーナに雇用を!そして多くの人に健康を届けたい!

熊谷忠久

熊谷忠久

栄養満点「モリンガ」の生産でガーナに雇用を!そして多くの人に健康を届けたい!
支援総額
95,750

目標 500,000円

支援者
12人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2013年06月25日 11:29

モリンガの仕組み作り

モリンガ・プロジェクトとは、
モリンガを通して地域を発展していく
仕組み作りです。

随分と前の話しになるのですが、
ガーナで行った仕組み作りの事例を、パラグアイの
国会議員にプレゼンする機会に恵まれました。

(南米にも多くのモリンガが自生しています)
 

 

この仕組作りは何も難しいものではなく、

ビジネスの基本である、ニーズがあるところに

ニーズを届ける枠組みの中で行われています。

世の中には、健康になりたい人、
健康ライフを楽しみたい人が沢山います。

モリンガは圧倒的な栄養素を含有している
植物。このモリンガをそのセグメントに紹介
する、これだけですね。

しかし、ここでチャレンジングなのは

「持続してもらえるか?」

持続がなければ、発展がありません。エシカル
というアプローチだけだったら、継続性が育たな
い、すなわちお客様に「気に入ってもらう商品」
を届けなければならないのです。

この「気に入ってもらう」には、
やはり最高の商品を最高の形で届けする
必要があります。満足する商品を作り

あげるには、尋常じゃない準備が必要です。
特に1人で立ち上げたプロジェクト
ならなおさらです。

しかし反面、準備は確かに必要ですが、
やっぱり何事もまずは始めてみなければ
意味が無いという事も多く経験しました。

始めなければ、何が困難であるか、
そしてその困難をどのように乗り越えるか
が見えてこないんです。

準備段階で分かることは全体の10%で、
実際に行なってみて分かる事は90%
ぐらいの割合じゃないかなと思います。

ですので、最高の商品を最高の形で届けるには、
何度も行動→改善→改善が必要であるって
いう事ですよね。

このサイクルを回した結果、
ガーナのモリンガは数年掛けて最高の評価を
貰うまで至りました。



この仕組を他の発展途上国で行えれば、
モリンガで多くのインパクトを与える可能性が
見えてくるんです。

 

redyfour で応募している「粉末機購入プロジェクト」
次の一歩を踏み出すために必要なプロセスとして

とらえています。

 

支援方法は、「引換券」を購入していただく必要があるのですが、
その引換としてモリンガ100%の割引券を当てる事にしました。


プロジェクトに関して詳しくは、以下より詳細を確認出来ます
ので、ご興味のある方はご覧頂ければ幸いです。
https://readyfor.jp/projects/moringa

宜しくお願い致します!

代表: 熊谷

一覧に戻る

リターン

4,000円(税込)

・ モリンガライフパウダー(1箱(1か月分))
・ 現場からの感謝レター
・ HP、facebookページに「協賛者」として掲載します
・ モリンガライフパウダー割引券(15%OFF/何回でも使用可能)(1枚)を交付する。

支援者
8人
在庫数
制限なし

11,250円(税込)

・ モリンガライフパウダー(3箱(3カ月分))
・現場からの感謝レター
・ HP、facebookページに「協賛者」として掲載します
・ モリンガライフパウダー割引券(20%OFF/何回で も使用可能)(1枚)

支援者
3人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・ モリンガライフパウダー(10箱(10カ月分))
・ 現場からの感謝レター
・ HP、facebookページに「協賛者」として掲載します
・ モリンガライフパウダー割引券(35%OFF/何回でも使用可能)(1枚)

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする