プロジェクト終了報告

2019年01月18日

プロジェクト終了のお礼


この度は「豊田市の鳥獣被害を減らし、捕獲した後しっかりいただくために」にご支援をいただきまして、本当にありがとうございました。

皆様のご支援をいただくことにより、解体処理ユニットを設置することが出来ました。

本当にありがとうございます。

現在は獣肉処理施設として、猪や鹿だけではなく、アライグマなどの小動物も食肉にし、

皆さんに安心して食べていただけるように日々処理をしております。

また、メディアなどにも解体処理ユニットが取りあげられています。


【獣肉処理施設Mui (解体処理ユニット)】



皆様にご支援いただいたお金は全額、解体処理ユニット297万円(税別)として活用させていただきました事をご報告させていただきます。

 

リターンのお肉を1月15日にクロネコヤマトの冷凍便にて発送をさせていただきました。同封いたしました「発酵料理研究家 鈴木やよいの発酵×ジビエレシピ」を活用していただけますと幸いです。

Readyforでのプロジェクトは終了ですが、ご支援をいただいた皆様には今後の活動を知っていただきたいと思いますので、こちらの新着情報とFacebook「山里カフェMui」「清水潤子」で発信していきたいと思いますので、今後とも応援をよろしくお願いたします。

 

感謝を込めて。

             山里カフェMui  清水潤子