今回改修する空き家(2017年8月末撮影)
今回改修する空き家(2017年8月末撮影)

みなさま、ご無沙汰しています。結びめの原田です。

 

このプロジェクトを応援してくださっているみなさまのお力添えのお陰で、前回の投稿で、募集をさせていただいた「空き家の直し方講座」が、募集開始からわずか二週間で定員いっぱいの応募となり、4名ほどキャパを広げたのですが、それもすぐに埋まってしまいました。

 

その後はキャンセル待ちが6名、お問合せがあってお断りした人数が7名と、主催者であるぼくらがびっくりするほどの人気です。

これもひとえに、日々ぼくらの活動を応援してくださっている皆さまや共感してくれている仲間のお陰だと思っています。本当にありがとうございます!

これまでも様々な空き家改修の講座をやってきましたが、こんなにすぐに定員がいっぱいになるような事態ははじめてで、やっぱりクラウドファンディングを実施したことで多くの方に、この活動が認知されるようになったというのが一番大きな要因であったのかなぁと思ったりしております。

兎にも角にも、この講座が9月24日にスタートするのですが、周辺の草も刈られて、こころなしか「空き家ちゃん」も改修されるのを待ちわびているようにも見える今日この頃です。

また、この「新着情報」をご覧いただいている皆様の中で、気づいてくださっている方もおられるかも知れませんが、この裏手にあった大きな木々が伐採されました。なぜ伐採されたかについての詳細は今のところナイショですが、現地に足を運べる方は、ぜひ、遊びにいらしてください。

この地域で、この空き家改修のプロジェクトも包括するような、壮大?でワクワクするプロジェクトがはじまっています。毎日、少しずつですが、着実に変化していくこの風景に、ぼく自身が心を踊らせています。

合わせて、空き家改修マニュアル(仮)も、鋭意製作中であります!汗

編集担当のぼくは、基本的に口だけですが、執筆者のFさんとデザイナーのNさんには本当に大変な仕事をお願いしております。しかし、最後まで気を抜かないように、そして良いものができるように、できる限り口うるさくお尻を叩いていきたいと思っています。そのほか、様々なゲストにも執筆依頼をしており、素敵な本が出来上がるだろうなぁと、こっちもワクワクしながらやってます。

少し遅くなりましたが、10月上旬くらいには(何とか)みなさまに発送できる予定ですので、本の出来上がりを楽しみにお待ちください!

 

新着情報一覧へ