READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

俺だって頑張れた。動画でミャンマーの若者に夢への道しるべを!

佐々 翔太郎

佐々 翔太郎

俺だって頑張れた。動画でミャンマーの若者に夢への道しるべを!

支援総額

1,661,000

目標金額 1,300,000円

支援者
147人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2018年05月28日 11:00

最後はCEOのMinよりメッセージ!終了まで12時間!

 

お世話になっております。いよいよ今日でクラウドファンディングは終了になります。本当に沢山のご支援をありがとうございました!

 

最終日の今日は、ミャンマーの盟友・Minからの応援メッセージを紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

Minは一緒にLive the Dreamを始めた最初のボランティアメンバーでしたが、実は一度途中でフェードアウトしてしまっていました。原因は僕のマネジメント能力の無さだったと思います。そして、当時のメンバー全員が何かに理由をつけて消えてゆきました。

 

僕は一人になりました。それでも

 

「ここで日本に帰るわけには行かない」

 

と、一人でミャンマー語がよくわからない中で地方を駆け回り約1000人分のアンケートを集めてきました。

その後やはりミャンマー人スタッフの重要性を認識した僕は、仲間を集めようと毎日優秀な人が集まりそうなイベントに行って、仲間を集めようと試みます。しかし、日本から突然やってきた大学生の事業立ち上げに真剣に耳を傾けようとする人はいませんでした。

そんな中僕の頭の片隅にあったのはMinでした。僕が今まで見た中で一番優秀なミャンマー人は船乗り上がりのMinでした。どんなトップ企業の社長さんより正直彼のほうが何倍も頭は切れました。そんなMinに駄目元でCEO就任を打診。

 

答えはすんなりYesでした。

 

僕はその時は何故そんなにYesとすんなりと言ったのかへの疑問よりは仲間が見つかった喜びの方が大きかったので深くは問い詰めませんでした。

 

そして仲間となってから多くの困難(徹夜もしたな...)を乗り越え、僕が日本へ一時帰国する前日。普段寡黙な彼はいきなり口を開きました。

 

「ササ、なんで俺がお前にすんなりと付いていったか分かるか?」

 

「お前はな、俺がお前を信用してないと思っているかもしれないかもしれないがそんなことは全くないぜ。俺はな、確かにLive the Dreamを一回去った。そしてLive the Dreamはササ一人になった。でもササは一人で地方を這いずり回って1000人分のアンケートを集めた。SNSで見てたんだぜ。そんな日本人見たことがない。日本人だから付いていったんじゃなくて佐々翔太郎の情熱に突き動かされて俺はお前に付いていったんだ。」

 

その時が初めてかもしれません。本当に一年間やってきてよかったなと思ったのは。

タイプは正反対で喧嘩も沢山する相棒だけど一番信頼しているのがMin。彼は本当にミャンマーの英雄になる。Live the Dreamをミャンマー1の会社にして、彼は国を救う英雄になるんだ。そんな彼の旅をこれからも全力で支えて行きます。

 

 

---------

 

Min Ye Htutと申します。ミンと呼んでください。ヤンゴンで生まれ育ちました。父は自動車を修理するエンジニアでタクシー運転手やトラックドライバーを長い間やったりもしておりました。母は専業主婦です。二人の兄弟がおり、私は長男です。高校卒業後はMaritime大学に在籍し、一年間船の上で海洋エンジニアをしたりもしておりました。大学時代とその後の船の上での一年では、世界について多くのことを知り、そして自分について、自分が何が好きなのかと言うことについて知りました。そして船旅から帰ってきた後、キャリアを変えることを決めました。そしてこの難しい選択をした後、経済や財務に情熱を燃やしました。

私がキャリアを変えようとしている2017年10月に、Live the Dreamにインターン生としてジョインしました。それと同時にSalientという小さな専門学校も立ち上げたりしました。Live the DreamのCEOとして働く一方で、GIZというドイツ版JICAのSMEと金融セクターの部門でアルバイトもしております。

 

私がLive the Dreamにジョインしたのには2つ理由があります。一つ目は皆が夢を持てるようになって欲しいからです。そして二つ目はその夢を人生をかけて持ち続けて欲しいからです。私の経験から言うとミャンマーの若者は夢を持つどころか人生の意味を知るために大きな障壁があります。ミャンマーは何十年も鎖国を続け、多くの人はグローバリゼーションに紐づけられる新しい機会に気づいていない。そこに対してLive the Dreamはキャリア情報ややる気をシェアすることにより若者が夢を叶えることを支援できると信じています。

 

小さいベンチャー企業のCEOとして、全員が全てのタスクをこなすことが求められていますが、それゆえに私の責任は全てにあります。特に私はキャリア情報の収集、キャリア記事の発信、キャリアイベントの開催、そしてYESプログラムという奨学金プログラムを率いるなど、キャリア情報事業に特化して仕事をしております。そして近い将来オンラインのキャリアカウンセリングプログラムをスタートさせて行きます。多くのことが全てのメンバーで協力してなされていますが、私の主な役割は後ろから皆をサポートし、楽しい雰囲気でそれらの仕事が進められることを見守ることです。

 

私は思うに、Live the Dreamはキャリア情報ややる気を配るためにあるだけではなく、若者の生活をより勇気付けるようなリアルな機会や解決策を提供するためにもあるものだと思っております。ですのでYESプログラムという奨学金プログラムやYCCというオンラインキャリアカウンセリング事業を計画もしております。私はLive the Dreamチームが一体となってどういう形かわからないけれど若者と若者の夢の架け橋になれると信じております。それと同じくらい、いや、それ以上に素晴らしい仲間たちと共に働き、若者の未来へと貢献していくことが私の最大の成果であります。Live the Dreamはそれ自体がゴールではなくとても心くすぶられる終わりなき旅なのです。

 

希望的観測を持ってして誰かの人生や未来に貢献しようとする気持ちは、今度はその人の人生に言葉では表し難い気持ちを持ってして帰ってくると思います。それが私たちLive the Dreamチームが提供したいものです。例え少しの額でも私たちの活動に寄付頂けたら幸いですし、私たちの活動にアドバイスなど頂いたりもっと多くの人に広めて頂けるともっと嬉しいです。Live the Dreamは他のベンチャー企業のように小さな会社ですが、あなた方のお気持ちと共に必ずやミャンマーの未来への貢献してみせます。ありがとうございました。

 

 

I am Min Ye Htut. You can call me Min. I was born and raised in Yangon. My father is a mechanic, talented in repairing cars, and he used to drive taxi and truck for a long time. My mother is a housekeeper. I have two siblings and I am the eldest. 

After passing the matriculation exam, I joined Myanmar Maritime University and sailed one-year onboard ship. During university and onboard period, I learn a lot about the world and know better about myself and what I loved to be, I decided to change career when I come back to Myanmar. And then, I dive into economics and finance after making hard decision.

During my period of reshaping my career life, I joined Live the Dream team as an intern member at 2017, July. And then at Oct 2017, I cofounded a small learning space named “Salient” to learn, connect and create new things.  Right now, I am working as CEO of Live the Dream team meanwhile presenting a part time consultant in GIZ(Germany International Agency) in Financial Development sector.

 

There are two main reasons I joined LTD. The first is to provide and let everyone to have a dream and the second, to continue and fight for their dreams throughout their entire life. From my own life experience, most of the youths, especially in Myanmar, have many barriers just to have a dream, to know the purpose of their life. Myanmar had been closed for many decades, many people don’t know the upcoming opportunity of Myanmar, which recently connecting to the globalization. There, I believe LTD can contribute to the youth to achieve their dreams by sharing career information and inspiration.

 

As a CEO of a small startup, everything needed to done by everyone and hence my responsibility is almost everything. Mainly, I am focusing in career information part, containing career research, delivering career articles, holding career events, and lastly, we have initiated a Youth Educational Support(YES) Program and, in very near future, will launch an online Youth Counseling Center (YCC). Most of the things is done by the entire team including talented interns and I guess my main role in LTD is supporting and facilitating everyone from the back and get the things done while maintaining an enjoyable working atmosphere.

 

I expect Live the Dream as not only delivering information and inspiration and but delivering real opportunity and solution empowering to their lives. That’s why we are planning in YES, a local scholarship program and YCC, online counselling center. I believed firmly that we altogether as a team, somehow will play an effective facilitator between youth and their dreams. Other than that, the exciting moment working with great people, and a fulfilling feeling to contribute youth’s future, is indeed my achievement every day and for me, LTD is not a destination but a never ending journey with full of excitement and adventure.

 

The feeling to contribute in someone’s life and future, via hope and opportunity is in turn, going back in your life with positive feeling which will be hardly expressed in words. That thing LTD team wants to offer you. You can either supporting, contributing a small amount of cash, or more importantly, you may participate and give advises to us and sharing our activity to more people. LTD, like any other startups, is starting small, but will definitely bring opportunity and hopes for Myanmar youths with the help of you. Thank you.

 

--------

 

 

これで新着記事の更新は最後になります。本当に皆さん、ありがとうございました。感謝しております。

 

そして最後の、最後のご支援よろしくお願い致します!

 

 

佐々翔太郎

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

① 感謝を込めたフォトレター

上映会で真剣にビデオを見る若者の姿や我々スタッフが若者に夢を届けるために奮闘する姿を収めたフォトを心を込めた感謝の文章とともにお送りいたします。

支援者
70人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

7,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

② 代表佐々と熱く語り合う!プラン

・代表佐々と熱く語り合う券
佐々の熱く・楽しいミャンマー経験談をミャンマー街高田馬場で披露いたします。熱く語り合いましょう!

・感謝を込めたフォトレター
上映会で真剣にビデオを見る若者の姿や我々スタッフが若者に夢を届けるために奮闘する姿を収めたフォトを心を込めた感謝の文章とともにお送りいたします。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

③ 3ヶ月ごとの報告書プラン

・3ヶ月ごとの報告書
支援頂いた資金の出所を明確にするためにも支援金を使い切るまでの期間、報告書を作成しお送りさせて頂きます!

・代表佐々と熱く語り合う券
佐々の熱く・楽しいミャンマー経験談をミャンマー街高田馬場で披露いたします。熱く語り合いましょう!

・感謝を込めたフォトレター
上映会で真剣にビデオを見る若者の姿や我々スタッフが若者に夢を届けるために奮闘する姿を収めたフォトを心を込めた感謝の文章とともにお送りいたします。

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

④ ロールモデルビデオ総まとめプラン

・ロールモデルビデオを総まとめしたミャンマー著名人図鑑(英語字幕付き)
若者に届けるいくつかのロールモデルのライフストーリービデオを短くまとめ、英語の字幕もつけてお送り致します!様々なミャンマーのロールモデルの色濃い人生がご覧頂けます!

・3ヶ月ごとの報告書
支援頂いた資金の出所を明確にするためにも支援金を使い切るまでの期間、報告書を作成しお贈りさせて頂きます!

・代表佐々と熱く語り合う券
佐々の熱く・楽しいミャンマー経験談をミャンマー街高田馬場で披露いたします。熱く語り合いましょう!

・感謝を込めたフォトレター
上映会で真剣にビデオを見る若者の姿や我々スタッフが若者に夢を届けるために奮闘する姿を収めたフォトを心を込めた感謝の文章とともにお贈り致します。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

⑤ 若者の"夢"ビデオ プラン

・若者の"夢"ビデオ
地方での上映会の後に若者たちに①学年・名前②夢③Live the Dreamのビデオを見た感想を尋ねています。それらの回答をプロのビデオエディターが編集しスペシャルムービーにしてプレゼント致します!

・3ヶ月ごとの報告書
支援頂いた資金の出所を明確にするためにも支援金を使い切るまでの期間、報告書を作成しお贈りさせて頂きます!

・感謝を込めたフォトレター
上映会で真剣にビデオを見る若者の姿や我々スタッフが若者に夢を届けるために奮闘する姿を収めたフォトを心を込めた感謝の文章とともにお贈り致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

⑥ 東京でのプロジェクト報告会への無料招待券プラン

・東京でのプロジェクト報告会への無料招待券
2018年度中(日時は未定)、東京にて"Live the Dream"報告会を開催致します。その報告会へ無料でご招待させて頂きます。

・若者の"夢"ビデオ
地方での上映会の後に若者たちに①学年・名前②夢③Live the Dreamのビデオを見た感想を尋ねています。それらの回答をプロのビデオエディターが編集しスペシャルムービーにしてプレゼント致します!

・ロールモデルビデオを総まとめしたミャンマー著名人図鑑(英語字幕付き)
若者に届けるいくつかのロールモデルのライフストーリービデオを短くまとめ、英語の字幕もつけてお送り致します!様々なミャンマーのロールモデルの色濃い人生がご覧頂けます!

・3ヶ月ごとの報告書
支援頂いた資金の出所を明確にするためにも支援金を使い切るまでの期間、報告書を作成しお贈りさせて頂きます!

・感謝を込めたフォトレター
上映会で真剣にビデオを見る若者の姿や我々スタッフが若者に夢を届けるために奮闘する姿を収めたフォトを心を込めた感謝の文章とともにお贈り致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

250,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

⑦ ミャンマーでのプロジェクト視察招待プラン

・ミャンマーでのプロジェクト視察招待券
熱き仲間とプロジェクトを創り上げていっている姿をご覧頂くべく、ミャンマー・ヤンゴンへ招待させて頂きます。ビデオ撮影・編集の様子や実際に上映会を行い若者の心を動かすその瞬間をご覧頂けます。(渡航費・宿泊費等はご支援者様の負担にて宜しくお願い致します。)

・東京でのプロジェクト報告会への無料招待券
2018年度中(日時は未定)、東京にて"Live the Dream"報告会を開催致します。その報告会へ無料でご招待させて頂きます。

・若者の"夢"ビデオ
地方での上映会の後に若者たちに①学年・名前②夢③Live the Dreamのビデオを見た感想を尋ねています。それらの回答をプロのビデオエディターが編集しスペシャルムービーにしてプレゼント致します!

・3ヶ月ごとの報告書
支援頂いた資金の出所を明確にするためにも支援金を使い切るまでの期間、報告書を作成しお贈りさせて頂きます!

・感謝を込めたフォトレター
上映会で真剣にビデオを見る若者の姿や我々スタッフが若者に夢を届けるために奮闘する姿を収めたフォトを心を込めた感謝の文章とともにお贈り致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

⑧ Live the dreamの活動を全力サポート!

・ミャンマーでのプロジェクト視察招待券
熱き仲間とプロジェクトを創り上げていっている姿をご覧頂くべく、ミャンマー・ヤンゴンへ招待させて頂きます。ビデオ撮影・編集の様子や実際に上映会を行い若者の心を動かすその瞬間をご覧頂けます。(渡航費・宿泊費等はご支援者様の負担にて宜しくお願い致します。)

・東京でのプロジェクト報告会への無料招待券
2018年度中(日時は未定)、東京にて"Live the Dream"報告会を開催致します。その報告会へ無料でご招待させて頂きます。

・若者の"夢"ビデオ
地方での上映会の後に若者たちに①学年・名前②夢③Live the Dreamのビデオを見た感想を尋ねています。それらの回答をプロのビデオエディターが編集しスペシャルムービーにしてプレゼント致します!

・ロールモデルビデオを総まとめしたミャンマー著名人図鑑(英語字幕付き)
若者に届けるいくつかのロールモデルのライフストーリービデオを短くまとめ、英語の字幕もつけてお送り致します!様々なミャンマーのロールモデルの色濃い人生がご覧頂けます!

・3ヶ月ごとの報告書

・感謝を込めたフォトレター

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

プロジェクトの相談をする