今回の傘袋をリターンにしてのチャレンジをご理解いただくために、なんやかんやをもう少しわかりやすくご説明いたします。

 

なんやかんやという個人事業を立ち上げ、いろいろな事で活動しています。

  1. 事業領域は、障碍者と社会的弱者とを結びつけるための活動。
  2. 誰に?と言うところで、難病疾患・うつ・引きこもり・知的・精神・身体障碍があり、能力と、就労の意欲を持ちながらも社会へ出て就労する事が困難な方たち。
  3. 他の事業者との違いは、お一人の方を対象に、その人が出来る事を見つけて支援すること。いずれは生活の糧にして頂ける能力を引き出す事。

現在、支援活動の一つ「プロボノ」を行っている方たちがいます。その方たちもいろんな事情をお持ちですが、前向きに心豊かに生活を送れるよう、お手伝いをしています。

新着情報一覧へ