④リレーメッセージ はうたたねスタッフの蛯原さんです。真面目でしっかり者の蛯原さんは、いつも落ち着いて猫のお世話、接客をしてくれています。
 
 
猫カフェうたたね 

スタッフ 蛯原

 

みなさまこんにちは。うたたねスタッフの蛯原と申します。

私は幼い頃から常に猫がそばにいたので、結婚を機に宮崎に移ってからも猫と暮らしたいと色々と調べていた時にうたたねの存在を知りました。
そうして通っているうちに、ご縁があってスタッフとなりました。
 
うたたねにいる猫たちはみんな保護猫です。
保健所から引き取ったり、愛護団体さんが保護された猫ちゃんをカフェで預かり新しい家族とのご縁をつないでいます。
 
私は2015年の秋から在籍していますが、この2年間と少しの時間でも、たくさんの猫たちが新しい家族のもとへと卒業していく幸せな時間を幾つも共有することができました。
 
カフェには様々な方が来られます。
猫が好きだけど一緒には暮らせない環境の方が癒やしを求めて来られたり、時には飼っていた猫と死別した方が悲しみを和らげるために来れらたり。
私のように猫好きな奥様に連れられてしぶしぶ来られたご家族が、猫カフェで初めてフレンドリーな猫と触れあってその愛らしさに目覚める、なんてこともあります。
 
そうして「可愛い猫とふれあいたい」という目的で来店された方が、保護猫という存在を知り、また殺処分される命もあるという厳しい現実を初めて知る方もたくさんいらっしゃいま す。
 
そういった方の中には「動物を飼うならペットショップと考えていたけど、保護猫たちの里親になろうと思います。」と言ってくださる方もいて、本当に嬉しくやりがいを感じます。
 
今回の改装では猫たちがひなたぼっこできる空間づくりを目指していますが、それと同時にスペースを広げることで多くのお客様を受け入れることが可能になります。
保護猫の存在をもっと多くの方に知ってもらうことができ、また猫たちが新しい出会いを得る機会が格段に増えることと思います。
 
もっとたくさんの猫ちゃんたちが、優しい家族と幸せに暮らせる未 来が一日でも早く来ますように。
皆様の温かいご協力を、最後までどうぞよろしくお願い致します。
新着情報一覧へ