お世話になっている皆さまへ

                           

 

ひばりクリニックは午前中外来、午後は在宅医療を行って14年がたちました。

 

 

13年前から小児の在宅医療を始めました。そこで出会ったのが人工呼吸器をつけた
子どもとそのご家族でした。その過酷な介護の現実に何かできることはないかと始めたのが、日中数時間お預かりするうりずんのレスパイトケアでした。

 

 

お蔭様でスタッフも9名になり、ご利用者もレスパイトケアで32名、ホームヘルプなども10数名になりました。

 

 

次第にさまざまなご相談や要請にこたえるためには、さらにお預かりの定員を増やしたり、送迎をしたり、お風呂に入れたり、スタッフを増やしたり、あれもこれも考えはしても、今の土地と建物では限界がありました。

 

 

そこで、新しい拠点整備に向けての準備が始まりました。

 

 

おかげさまで建物の建設費用は8割を助成金で得られる見込みがたちました。残りは皆様からのご寄付と借入をする予定です。しかし、中の備品についてはまだこれからというところです。

 

 

そこで今回、READY FOR様の仕組みを使わせていただき、呼びかけをいたしましたところ、本当に多くの方からたくさんのご支援をいただきあした。心よりお礼申し上げます。

 

 

おかげさまで公開から1週間で当初の100万円を達成、次のゴールとして300万円を設定させていただきました。50日の道のりも終了まであと10日余りとなりました。引き続きご支援、呼びかけ、シェアをお願い申し上げます。

 

 

詳しくはこちらからお入りください。

https://readyfor.jp/projects/new-urizn


       

       認定特定非営利活動法人うりずん 高橋昭彦(ひばりクリニック)

 

 

 

また建設資金もまだ足りません。
建設資金のご支援については、うりずんへ直接ご連絡いただければ幸いです。

 

認定NPO法人うりずん http://www.npourizn.org/ こちらのサイトからもどうぞ

 

〒321-2118宇都宮市新里町丙357-14

認定特定非営利活動法人うりずん
電話028-601-7733

 

 

               

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています