お伝えしたいことがあります。

皆様こんばんは☆

いよいよ挑戦も残り3日を切りました。

今回、このクラウドファンディングに挑戦したことで、支援金以上に私は沢山のモノを得ることができ、そして沢山の学びと気づきがありました。

人間は一人では生きていけません。

でも、落ち込んだ時やどうしようもないときは、誰もか一度は孤独と不安に押しつぶされそうになった経験があるでしょう。

ついこの間まで私は「どうせ独り、最悪な時は結局独り。誰も助けてなんかくれないみんな自分のことしか考えていない…」と嘆いていました。

でも、そう思っている時点で、誰かのせいにしようとしていた。そして助けてもらえないことをいいことに努力をすることをあきらめていました。

けれども今は違います。

独りだと思っていても、独りになったつもりでいたとても、生きている限り!必ず人と関わて生きています。

嫌なことが沢山あって、引きこもりになって一歩も外に出くなっ独りだと思ったとしても、温かいお料理を作ってくれる家族がいるから。

屋根のあるお家を大工さんが立ててくれたお家があるから。

引きこもってい居られるんです(笑)

極端な例となりましたが、あげていたらきりがないほど私たちは必ず誰かのお陰で生かされてることに改めて気づかされました。

クラウドファンディングに挑戦したこの33日間は、長ーいようであっという間で、そして一生忘れることのない貴重な時を出会えた大切な仲間と過ごすことができまししました。

本当に、本当に、私並びにかすかべ子ども食堂ひなたのために貴重なお時間と大切なお金をご支援いただき。ありがとうございました。

残り71時間となりました。

最後の最後まで、皆様の気持ちを無駄にしないよう精一杯頑張って参りますので、どうか22日23時締切まで最後まで、皆様のお力添えの程、何卒、何卒、心よりご協力、ご応援、ご支援の程、よろしく申し上げます。

後悔のない結果にし、2017年2018年そしてその先も、ずっと継続持続させるべく努めて参ります!

クラウドファンディングが終わっても見守っていてください。

まだまだ未熟で不束者の私ですが、今後とも末永く、よろしくお願いいたします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています