第7回山寺コンサート無事終了

皆様、こんばんわ。

おかげさまで無事第7回山寺コンサートを開催することができました。

当日は少し気温が低く、薄曇りではありましたが、大変多くの方に来場いただけました。

主催者の至らないところもいろいろありました。駐車場がわかりにくい、会場が寒い、公演が長すぎる等、アンケートにマイナスなことも言われましたが、多くの方はすごく喜んでくださり、継続を期待してくださいました。

狂言「蟹山伏」

狂言「文荷」

狂言「柿山伏」

狂言「物まね」

 

子どもたちの狂言、練習でやったとおり、それ以上の立派な舞台でした。うまくいかなかったところもあったかもしれませんが、来場者の皆様にはとても喜んで頂けていたようです。

 

そして、今回の目玉、童舞、4人の子どもたちが精一杯つとめてくれました。

去年はばらばらで、お互いが次の動きを確認しあうような状況でしたが、今年は4人の動きがぴったりあっていて、後ろで見ていて鳥肌が立ちました。

 

 

その他、雅楽の演奏、地元中高生による箏の演奏、鷺流狂言なども上演しました。まだまだ工夫をしなければいけないことがたくさんありますが、

今できること、7回目まで積み重ねてこられた世界、これを何とかまずは10回目を目指すために次の8回目をどうするか、これから計画していきたいと思います。

今回の開催もたくさんの方のお力添え、ご協力のおかげでできました。私たちは舞台の上でしか恩返しができません。たくさんの方に喜んでいただけるよう、楽しんでもらえるよう頑張っていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています