引き続き、ご支援と応援をいただき、ありがとうございます。残すところ、プロジェクトもあと27時間となりました。

 

本日は宮田文化庁長官が、我々の研究室を訪れてくださいましたので、その様子をご紹介します。

 

昨日、文化庁長官が研究室に模写の様子を見学にいらしてくださいました。宮田文化庁長官は、芸大の元学長でいらっしゃったため、当研究室の活動に理解を示して下さっています。

 

学生が模写をしている様子や、その作品を、首相官邸でも報告、ご紹介いただけるとのことで、政府の方々にも、我々の取り組みを知っていただける大変貴重な機会となりました。ぜひこういった取り組みへの理解が深まり、今後の活動が広がればと思います。

 

視察に学生達も身が引き締まった思いで、作業に取り組んでいました。

 

皆様のご支援や応援により、こういったかたちで多くの方に取り組みを知っていただけるようになったことは、今後の長い制作活動においても、大きな糧となります。ぜひ継続的に活動を見守っていただけますと、嬉しい限りです。引き続き、皆様の応援を力に制作に励んでいきたいと思います。

 

 

 

新着情報一覧へ