クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

北海道のアイヌ文化発信地で、アイヌ独自の星座を伝えたい!

山内銘宮子(AstroNinjaProjects)

山内銘宮子(AstroNinjaProjects)

北海道のアイヌ文化発信地で、アイヌ独自の星座を伝えたい!
支援総額
572,000

目標 500,000円

支援者
77人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年12月03日 01:15

私が星座を伝えたいアイヌ文化発信地①(平取町二風谷)

「北海道のアイヌ文化発信地で、アイヌ独自の星座を伝えたい!」プロジェクト。開始から12日を過ぎまして、現在34名の方に合計196,000円のご支援頂いております。

さっそく、ご支援してくださった皆様、ありがとうございます!

これから支援しようかな~と、考え中の皆様。くれぐれも、1/11(日)午後11時までに、お手続きをお済ませくださいっ!!

 

このプロジェクトは、まず目標額の50万円を超えなければ支援を受けることができず、支援がなければ中止になってしまう可能性もあるのですが、・・・50万円を超えることがまだわからなくても、少しづつ準備を進めていっています。

ちなみに、目標額の50万円が集まっても、そのままの金額が企画主の私の手元に送られるわけではなく、手数料(今回は15%)を差し引かれた金額がプロジェクトの支援金として支給されます。50万円の目標額というのは、支援を受けられる最低ラインということで、体制を整えてプロジェクトを実現させるには、目標額以上を目指さなくてはなりません!

 

現在までに、印刷業者や天文教材を扱う業者などへの、星座早見盤制作に関する問合せをし、ワークショップを開催したいと考えている3つの地域にいる知り合いなどに、クラウドファンディングで支援を募っていること。各地域の人達に、是非このアイヌの星座を知ってもらいたいと思っていること。そしてクラウドファンディングが成功しなければ、この計画も実現できないことを既に伝えてあり、実現の折には力を貸してほしいということもお願いしているところです。

実現に向けて、支援募集終了日までに準備できることは進めていっています。

また進捗ありましたら、この場で随時お伝えしていきますので、よろしくお願いいたします。

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 

さて。

少し、ワークショップを通して、アイヌの星座を伝えたい!と考えた、3つの地域についてご紹介したいと思います。

 

今回のプロジェクトで、アイヌの星座を伝えるためにワークショップを開きたい!と考えている、3つの地域「平取町(二風谷)」「上川」「阿寒」は、私も実際に訪れたことがある場所です。

北海道には、そのほかにもアイヌ文化を発信している(アイヌの人々が多く居住している)地域がありますが、この3つの場所には、私がワークショップをしようとしたときに、力を貸してもくださる地元の方がいることから、開催場所に選びました。

 

今日はその1つ「平取町二風谷(びらとりちょうにぶたに)」の“ある場所”のことを書きたいと思います。

 

北海道の沙流郡平取町は太平洋側に面した日高地方にあります。

あまり“観光地”というイメージは強くないのですが、沙流川が流れ、野生の動植物を見ることができる、のんびりした良い場所です。

二風谷(にぶたに)という場所は、歴史的にもアイヌ文化、アイヌ芸術にゆかりのある人達が暮らした由緒ある地域なのですが、アイヌの星座にもつながりのありそうな、天文に関連する遺跡があるのでご紹介します。

 

これがその場所。「オプシヌプリ」

 

 

山の中腹が丸くくり抜かれたように欠けているのがわかります?

明治時代に大雨で天井が崩れて、今は欠けているのですが、昔は丸く抜かれた穴だったそうです。

伝説では、人間くさいカムィ(カムィ=神様)のオキクルミが二風谷に攻めてくる敵に対し、力を見せつけようと矢で射ぬいたという話もあります。

 

実は、このオプシヌプリ。

対岸から見ると、夏至の太陽が沈むとき、ちょうどこの穴に太陽がピッタリとはまったように見ることができます。

当時、何かの儀式のためなのか?どのような意図でこのような人工的な穴を作ったのか?は、文献で探してみても定かではないのですが、夏至(1年で一番昼間が長い時)を知るために作ったということは推察できます。

 

今では、このような天体を用いて知った知識も、昭和の2~30年代には話を聞くことができた独自の星の見方も、アイヌ文化を伝承する人達にはほとんど伝えられてはいませんが、昔のアイヌと星のつながりを感じることができる場所です。

 

二風谷には、昔のアイヌのチセ(チセ=家)や↓

※復元されたチセ群です

 

こんな愉快な看板や↓

萱野茂カイヌ資料館

 

こんな、守り神風な巨大なシンボルタワー?があります。↓

民宿チセにある目印的像。

 

こんなユーモアたっぷりの平取町の人達に、是非アイヌの星座を知ってもらって、楽しんで頂きたい☆

 

北海道まで、ワークショップに参加できないよぉ・・・という方も、3,000円からの支援で、星座早見盤(別紙、簡単な解説つき)をゲット!アイヌの星座を知ることができますよ!(※ 但し、支援額が目標額を上回らなければなりません。)

目標額を超え、60万円程まで支援が集まれば、北海道でのワークショップ開催の後で、東京でも同様のワークショップおよび報告会も行えるので、支援者の方々にも星座を伝える場を作りたいと考えています。

 

どうか、1人でも多くの方に知ってもらいたい。第一目標は50万円、第二目標は60万円でがんばります!

ご支援ももちろんですが、情報の拡散も有難いです。

どうぞ、お力添えよろしくお願いいたします!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 季節のポストカード
☆ アイヌの星座「星座早見盤」
☆ワークショップ参加無料ご招待(1名分)

支援者
51人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ ポストカード5枚セット(四季4枚セット、季節のポストカード1枚)
☆ アイヌの星座「星座早見盤」【1枚】
☆ ワークショップ参加無料ご招待(1名分)
☆ 北海道のお土産
※ ワークショップ開催地のアイヌ民芸品または特産品。(お好きなものを予めご選択頂きます。)

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 【5枚】季節のポストカード
☆ 【5枚】アイヌの星座「星座早見盤」
☆ 【5名分】ワークショップ参加無料ご招待

支援者
5人
在庫数
制限なし

20,000円(税込)

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 【10枚】季節のポストカード
☆ 【10枚】アイヌの星座「星座早見盤」
☆ 【10名分】ワークショップ参加無料ご招待

支援者
0人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 季節のポストカード1枚
☆ アイヌの星座「星座早見盤」【1枚】
★ ワークショップ参加無料ご招待【30名まで】
※ ワークショップご参加の場合は、季節のポストカード、星座早見盤を参加人数分配布します。
★ アイヌの星座 無料講演1~1.5時間(日本国内に限る。交通費別途)

支援者
2人
在庫数
3

100,000円(税込)

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 季節のポストカード1枚
☆ アイヌの星座「星座早見盤」【1枚】
★ ワークショップ参加無料ご招待【ご希望人数分】
※ ワークショップご参加の場合は、季節のポストカード、星座早見盤を参加人数分配布します。
★ アイヌの星座 無料講演1~1.5時間(日本国内に限る。出張交通費込)

支援者
0人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする