前回、未来への一歩に参加させて頂きました。



 



当事者方々の本当の想いを



聞くことができました。



 



私は病院に勤めて7年目です。目の前の患者様を少しでも良くしたい気持ちで自己研鑽を続けていたつもりでしたが、当事者方々の想いを聞いて至らぬ点や想いのズレを痛感しました。



 



寄り添う気持ち、傾聴する気持ちが足りていないことに気づきました。



 



未来への一歩に参加してからは、臨床での自分の立ち居振る舞いに変化がありました。



ゆっくり想いを聞き、ゆっくり想いを伝えるようになりました。



そうすると、患者様との関係性も良い方向に変化が出たように感じました。



 



知識や技術を習得するための研修会では学べないこと、医療に携わる人として学ばないといけないことが得られる研修会であると思います。


新着情報一覧へ