READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

健康な体と安全な寝床を!烏の餌になるために生まれた訳じゃない

つかはら しおり

つかはら しおり

健康な体と安全な寝床を!烏の餌になるために生まれた訳じゃない

支援総額

389,000

目標金額 500,000円

77%
支援者
82人
残り
43日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
9お気に入り登録9人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月20日(月)午後11:00までです。

9お気に入り登録9人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

ーー猫がこわくて登校できなかった、小学生のわたし。

 

小学校3年生の時のことです。

ある日、通学路の細い階段道のどまんなかにドーンと座り込む三毛猫がいました。

 

こわくて先に進めなくて、「学校に出てこない」と先生から母に連絡が行き

母が「そんなところで何してるの!」とやってくるまで、

わたしと猫は一定の距離を取って座ったまま、そこでしばらく同じ時を過ごしました。

 

その時から猫に興味を持つようになり、猫は

「小さくて、あたたかくて、人に守られるべきもの」だと、

 

やわらかい背中を撫でたときに感じる、心臓がじわっと暖かくなる感情が、動物を愛しいと思う気持ちだと知りました。

 

 
 
 
保護した兄弟猫2匹。我が家に家族として迎えました。

 

道路の真ん中で血を流した肉片になっている「猫だったもの」を見つけたときは

せめて無駄な命にならないようにと、木の栄養になれるような山に、妹と一緒に埋めにいきました。

 

その度に、

 

「野良でなければ死なずにすんだかもしれないのに」

 

という言葉の代わりに、涙が出るのでした。

 

 

 

ーー生まれては、消えていく命...

 

大人になり、会社員になりました。

戸建ての住居を事務所として使っていますが、勤めて数年後に野良猫が繁殖し、一気に数が増えました。

 

はじめは小さい猫が可愛くて、たまに餌をあげる程度だったのですが

 

そのうち

「このままだとずっと野良猫が増えていく」

という心配がよぎるようになります。

 

猫が繁殖し始めた次の年、

 

生きている子猫がカラスに食べられているところを見てしまいました。

線路に飛び出していって、いなくなった猫もいました。

自分が見ていない、気づかないだけで、

想像を絶する危険な毎日を、猫たちは送っているのでしょう。

右腕をカラスに食べられて、
肩下から切除手術になった生後3か月の女の子
この体では、野良ねことして生きていくのはもう難しい

 

家猫だったら遭うはずのない危険にあい、命が消えていく。

2年間、私はただ見ていました。

 

この写真を撮ったあとしばらくして電車に轢かれた黒猫と、3匹の
子猫。1匹はカラスに食べられ、2匹は保護して家族になった
 

 

ーーわたしにも、できることがあるんじゃないか?

 

ある日、生後3か月の子猫のお尻に、赤い梅干しのようなものがくっついているのを見つけました。

捕まえてみてみると、その子は脱腸していました。

 

病院に連れていけば、助かる。

見なかったことにすれば、死ぬ。

 

人としての何かを問われているようでした。

「病院に連れていく」ということは、その子の命に何らかの責任を持つことになるような気がしました。

 

 

1時間後、私はその子をリュックサックに入れていました。

病院までの道、自転車を漕ぎながら

 

「全員に手術を受けさせて、この連鎖を止める。

 全員に家族を見つけて、安心して生きてもらう。

 

と決意しました。

こうし
脱腸した子。夏の暑さで、少しでも涼しいところに行こうと石の上でぐったりしています。

 

 

ーープロジェクトの展望・ビジョン

 

わたしが2年間何もせず、猫が生まれたり死んだりするのをただ黙って見ていたのは、

心の奥底で

 

「わたしが何かをしても、結局なにも変わらない。この子たちだけ手術を受けさせても野良猫はたくさんいるし、なんの解決にもならない

 

と思っていたからだと思います。

 

でも、

 

わたしが何かをしても「野良猫問題は解決できないけれど

わたしが何かをすれば、「ここにいる猫たちの人生は変えることができる」。

 

気付くのに2年、かかりました。

 

今確認できている10匹の猫たちの健康とこれからの人生は、ご支援いただく皆様の手にかかっています。

 

どうか、わたしと一緒に幸せな猫を増やし、悲しい野良猫を減らしてください。

寒くなってきたからか、くっついていることが増えた。
どんなに寒くても、今は外で生きるしかない
 

 

ーーそのためには

 

今確認できている野良猫たち10匹に、避妊・去勢手術を提供します。

感染症から守るため、ワクチンの接種も行います。

 

ここまで達成できたら、ネクストゴールとして里親探しを始めます。

 

~必要な資金50万円の主な内訳~
◎避妊・去勢手術費用  ¥300,000-
◎ワクチン費用     ¥100,000-

◎readyfor手数料     ¥66,000-

◎早期支払い手数料   ¥33,000-

 (通常、プロジェクト終了の翌々月に皆様からの支援金が入金されますが、それだと春の出産の時期までに手術を終わらせることができないため、こちらのシステムを利用する必要があります。)

 

手術費用/ワクチン費用は確実に足りるよう(または新たに野良猫を発見する可能性も検討して)計算しています。

今回のプロジェクトで余ることがあれば、ネクストゴールである里親探しや猫たちの餌代、その他の治療費等に充てさせていただきます。

里親探しでは、広告代5~16万円(1か月)、里親さんが決まった際の交通費(場所による)が必要な予定です。

 

~プロジェクトの終了要項~
2020/4/1までに、10匹の野良猫たちの手術・ワクチン接種を終えたことをもって、プロジェクトを終了とする。 
※着手予定日2020/3/1

 

 

ーーリターンについて

 

あなたのご支援が、これから辛く苦しい思いをするはずのたくさんの猫を救います。

お金や、高級品のリターンはできませんが、大きな感謝を込めて、私が描いた絵とともにお礼のご連絡を差し上げます

B3サイズの絵。
ゲルインクボールペンで、下書きなしで書きます。
​​​(これはリターンに付きませんが、
画風の参考にしていただければと思います)
 
上記作品のアップです。

 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

あなたの暖かいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

治療・手術対象    
生後半年~2歳の雑種の猫10匹

治療・手術内容    
避妊・去勢手術
ウイルス感染防止のワクチン接種

治療・手術完了予定日    
2020年4月1日まで

 

 

 

もっとみる

プロフィール
つかはら しおり
つかはら しおり
1990年神奈川県生まれ。映画鑑賞と猫が趣味。 小学生時代は活発な子供で、高学年になるころには苦手だった動物が大好きに。 大学では教育学/心理学を専攻。動物が大好きなのに動物関係の進路に進まなかったのは、これまで意外と動物との関わりは身近ではなかったため自分事としては考えられなかったからだと今になって思う。 その後就職し、絵を描き始め、数度転職ののちに現在は小さな会社でOLとなる。 プロジェクト終了後も何かの形で動物と関わり続けていきたいと思うようになったので、これからの活動については模索中。

リターン

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

◆thanks mail + ボールペン画1枚(L版サイズ)◆

心を込めたお礼のメールと、私の描いたL版サイズの絵1枚(紙:複製)を送らせていただきます。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

◆thanks mail + ボールペン画3枚(L版サイズ)◆

心を込めたお礼のメールと、私の描いたL版サイズの絵3枚(紙:複製)を送らせていただきます。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

◆thanks mail + ボールペン画1枚(A4サイズ)◆

心を込めたお礼のメールと、私の描いたA4サイズの絵1枚(紙:複製)を送らせていただきます。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

◆thanks mail + ボールペン画2枚(A4サイズ)◆

心を込めたお礼のメールと、私の描いたA4サイズの絵2枚(紙:複製)を送らせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

◆thanks mail + ボールペン画13枚 (L版サイズ10枚/A4サイズ3枚) ◆

心を込めたお礼のメールと、私の描いたL版サイズの絵10枚(紙:複製)、A4サイズの絵3枚(複製)を送らせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する
プロフィール
つかはら しおり
つかはら しおり
1990年神奈川県生まれ。映画鑑賞と猫が趣味。 小学生時代は活発な子供で、高学年になるころには苦手だった動物が大好きに。 大学では教育学/心理学を専攻。動物が大好きなのに動物関係の進路に進まなかったのは、これまで意外と動物との関わりは身近ではなかったため自分事としては考えられなかったからだと今になって思う。 その後就職し、絵を描き始め、数度転職ののちに現在は小さな会社でOLとなる。 プロジェクト終了後も何かの形で動物と関わり続けていきたいと思うようになったので、これからの活動については模索中。

あなたにおすすめのプロジェクト

カンボジアで日本語授業を継続し就労のチャンスを創りたい!

立教大学観光学部 内藤真由立教大学観光学部 内藤真由

#子ども・教育

40%
現在
146,000円
支援者
20人
残り
18日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする