クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

震災の学びを5000年先に伝承する語り部育成のために!「大船渡津波伝承館」

齊藤賢治

齊藤賢治

震災の学びを5000年先に伝承する語り部育成のために!「大船渡津波伝承館」
支援総額
1,591,000

目標 1,300,000円

支援者
117人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2013年07月08日 16:43

復興応援バスツアー

こんにちは。伝承館サポートスタッフの鈴木光です。

伝承館には、この日曜日も多くの方にご来館頂きました。盛岡から復興応援バスツアーでこられた方から、伝承館の感想を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。

 

バスツアーの様子

 

大船渡津波伝承館齊藤館長へ

 

昨日は、齊藤館長さんの貴重な映像、機知あるお話し、大変勉強になりました。

映像は、YouTubeなどでいつでも見れるようになっていますが、映像に解説が加わると更に臨場感が沸いてきました。

何より、先代社長のお父さんからの教えを守り、揺れている最中から社員に避難の指示などしっかり音声に入っていましたね。

また、赤丸で示された逃げ遅れた人のお話し、津波で亡くなった5%の避難してからもう一度戻った人の理由が、寒いから上着を取りに、ペットの餌を取りに…、唖然とするばかりです。

それから多かった理由で「逃げなかった」というのは信じられません!

内陸の盛岡でさえ、あの揺れでしたから、津波が、いや大津波が来ることは十分予想出来たはずです。油断大敵です!

 

齊藤専務さんの案内で旧さいとう製菓本社を見させてはもらいました。

ビルの遥か上の8.5mの津波の表示、とても信じられませんでした。

 

 

 

剥がれ落ちた天井の理由もわかりました。鉄鋼作りだから、あの外観がもったんですね。

それとも初代社長さんが本社を守ったんですかね?無傷で残っていた銅像を見てそう考えました。

 

 

 

復興はまだ途についていません。これからだと思います。

この世紀の大震災を後世に500年、1000年、5000年と語り継ぐため、大船渡津波伝承館はあると思います。ますますのご清栄を祈念いたしております。それでは。

 

高橋俊也(盛岡市在住)

(写真はすべて、高橋様撮影です)

 

高橋様、ありがとうございました。このような感想を頂けると私たちもとても元気づけられます。多くの方に、映像とともに、語り部さんの言葉を聞いて頂けたらと思い活動しております。

 

大船渡津波伝承館サポートスタッフ

鈴木光

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

◆大船渡津波伝承館の特別優待券(同行者を含む4名まで無料)2枚

支援者
60人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記1点に加えて
◆「丸の内行幸マルシェ×青空市場に津波伝承館が来た」PJでの映像を見る特別優待席2枚
◆丸の内行幸マルシェへの津波伝承館出店時に陳列されたお好きなもの3点セットプレゼント券
◆丸の内行幸マルシェへの津波伝承館出店場所(背景:大漁旗)で大船渡市関連のハッピを着ての記念撮影

※HPで運営協力者として名前を掲載予定、FBもしくはHPで記念撮影した写真の掲載予定(本人同意の上)
※プレゼント券を持って現地まで来られない方へはスタッフがお選びした3点をお送りします。

支援者
44人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

上記2点に加えて、
◆大船渡津波伝承館の福館長に任命
(福館長名刺を100枚プレゼント、任命期間1年)

※任命期間中は本人の確認の上でHPや事業計画書等で掲載すると共に本館建設後に福館長ボードに名前を記載する予定
※名刺の特典:福館長名刺を保有した方が大船渡津波伝承館に来館された場合には、お連れの方を含めて2名まで入館料が半額
※福館長は複数名での申請も受け付けております。その際にはグループ名で任命をいたします。

支援者
16人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

上記3点に加えて、
◆大船渡津波伝承館の記念品(みもりん1体)プレゼント
◆館長による大船渡市内(被災地めぐり)のご案内券のプレゼント
※複数名での申請も受け付けております。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする