クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

震災の学びを5000年先に伝承する語り部育成のために!「大船渡津波伝承館」

齊藤賢治

齊藤賢治

震災の学びを5000年先に伝承する語り部育成のために!「大船渡津波伝承館」
支援総額
1,591,000

目標 1,300,000円

支援者
117人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年03月06日 23:30

第2回語り部養成講座開催!

こんにちは、伝承館サポートメンバーの鈴木です。
先月の2/12に第1回目の語り部養成講座を開催し、こちらでもご報告しましたが、3/4に第2回目を開催しました。


▲講座の様子(岩手日報提供)


今回は、大船渡市や近郊にお住まいの方8名が参加し、大学生も自ら応募してくださいました。それぞれの被災経験を聴き、どう伝えていくのかを丁寧に話し合いました。

齊藤館長は、「風化は、被災地以外ではハイスピードで進んでいる。やむを得ない事と思いますが、問題はこれから来るかも知れない地域の方々です。忘れちゃいけないよ、って警鐘を鳴らしたい。」と言っています。

 

 

もうすぐ東日本大震災が起きてから3年の月日が経とうとしています。伝承館の津波の脅威や逃げることの大切さを語り残していく活動は、ますます大事なことだと思います。

そして、伝承館では「語り部」を募集しています。ご関心のある方は、下記のメールまでご連絡ください。
oft.tsunami.museum@gmail.com


大船渡津波伝承館サポートメンバー

鈴木光

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

◆大船渡津波伝承館の特別優待券(同行者を含む4名まで無料)2枚

支援者
60人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記1点に加えて
◆「丸の内行幸マルシェ×青空市場に津波伝承館が来た」PJでの映像を見る特別優待席2枚
◆丸の内行幸マルシェへの津波伝承館出店時に陳列されたお好きなもの3点セットプレゼント券
◆丸の内行幸マルシェへの津波伝承館出店場所(背景:大漁旗)で大船渡市関連のハッピを着ての記念撮影

※HPで運営協力者として名前を掲載予定、FBもしくはHPで記念撮影した写真の掲載予定(本人同意の上)
※プレゼント券を持って現地まで来られない方へはスタッフがお選びした3点をお送りします。

支援者
44人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

上記2点に加えて、
◆大船渡津波伝承館の福館長に任命
(福館長名刺を100枚プレゼント、任命期間1年)

※任命期間中は本人の確認の上でHPや事業計画書等で掲載すると共に本館建設後に福館長ボードに名前を記載する予定
※名刺の特典:福館長名刺を保有した方が大船渡津波伝承館に来館された場合には、お連れの方を含めて2名まで入館料が半額
※福館長は複数名での申請も受け付けております。その際にはグループ名で任命をいたします。

支援者
16人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

上記3点に加えて、
◆大船渡津波伝承館の記念品(みもりん1体)プレゼント
◆館長による大船渡市内(被災地めぐり)のご案内券のプレゼント
※複数名での申請も受け付けております。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする