やっぱりもう少し明るくしたいなー。

先日、親子でヨガのワークショップをしました。

 

この際、今のプロジェクトでご支援をお願いしている、改装したいと思っている

学習室で行ったのですが、やはり少し暗いのです。

 

お天気が良い日で、窓から明かりは入るのですが、ダークグリーンの砂壁と

ボロボロの畳で、畳の切れ切れが散らかるし、服につきまくるし・・・(泣)

 

これでは、アフタースクールを始めたときに、子供たちが過ごすには

不適切な環境です。

 

明るい壁と床は板の間に・・・それも子供たちと一緒に自分たちで

手をかけて改装したいなと改めて強く思っております。

 

現在、団体では、この活動を広くご支援いただくために、

家庭を持つ主婦や育児中のママたちがボランティアで、

時間のやりくりをしながら、ネットだけではなく、お手紙やかわら版

新聞を手渡しでお願い状を配布して歩いています。

 

そのため、こちらの新着情報更新などが、捗らないこともありますが、

どうか、この活動に御理解、ご支援の程、宜しくお願いいたします。

 

地域交流育成福祉活動支援 おひさまの村

おひさまシュタイナー学校設立会

おひさまの村アフタースクール開設プロジェクト

代表 松山 明絹子

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています