私たちの活動への温かいご支援、心から感謝申し上げます。
クラウドファンディング10日目となりましたが、スタート直後から多くの方にご賛同とお心のこもったご支援をいただき、本当に有難うございます。

私たちは今、ボランティアとして自主夜間中学校を運営しており、やがては公立の夜間中学校設置をと

国会や行政にも働きかけています。

 

現在、教材費はもとより、事務用品から教室の使用料に至るまで、すべてをボランティアスタッフの供出で賄っております。

生徒数も回を追って増加しており、ますます活動の運営はひっ迫しております。

当面の活動存続のため、この資金をクラウドファンディングで集めたいとこの取り組みをスタートしました。

 

スタートまでには、本当にこの活動をご理解いただき、ご賛同いただけるのだろうか、応募の仕方をご理解いただけるだろうかと、スタッフも半ば疑心暗鬼になっていました。

ところが、私たちが想像していた以上に、不登校で勉強できなかった中学生や家庭の事情や健康状態で学ぶ機会を失った高齢者の皆さんの心の底からの「学びたい」という熱い思いは、世の中の方に通じるんだと今さらのように感動しています。

このプロジェクトを知って、ご支援してくださったり、何か手伝えることはないかと声をかけてくださる方もいらっしゃったりと、人の温かさを改めて感じております

本当に感謝しかありません。皆様のご支援に応えるためにも必ずこのプロジェクトを成功させたいと思います。

 

皆様からの貴重なご支援は、決して無駄にしないよう頑張ってまいります。

どうか私たちに、みなさんのおチカラをお貸し下さい。

新着情報一覧へ